日記・コラム・つぶやき

2014年1月23日 (木)

≪僕のガラケーが、突然壊れた~!≫カテゴリー:「パソコン周辺機器、日記:コラム・つぶやき」

トップページ

さて、さて、大分、長い間、更新をしませんでしたcoldsweats01

今か!今か?とお待ちになっていた方には、

大変申し訳なく思っていますm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

え!?

そないな人、おらん!って?

まあ、そないに言わんと、正月早々、僕の身に降りかかった災難を、お聞き下され。

思い起こせば、2週間ほど前の、土曜日のことでした。

1.予兆

僕のガラケーは、開いても画像がすぐには出ず、上部の画面を、ちょっとひねると待ち受け画面が映るという状態でした。

恐らく、ヒンジ(ちょうつがい)の部分接触が悪ので、画面が見にくいだけやから、もう少しこれを使おうか?

と思っていたところ、先週の土曜日に、画面をひねっても真っ暗なままだし、一度消してみて、再起動させてみようと思い消したところ、再起動の途中で、フリーズしてしまったのですsad

何度やっても起動できないので、その日は諦めて放っておき、翌日、再度試しても、起動しなかったので、スマホに買い替えることにしました。

2.購入

一応、どのスマホが評判いいかは、以前から調べていたので、「Xperia Z1f SO-02F」に決めました。

ちなみに、価格ドットコムでの一番人気機種です!

バドミントンの練習に行く前に買ってしまおうと思い、ケーズデンキに行って、手続きをしましたが、今日は3連休中なので、ドコモの方が混んでいて、手続きがなかなか終わらないと思います、というので、他で時間をつぶすことにしました。

1時間ほど経って、出来たかどうかを、店に電話をしようと思ったのですが、携帯はないし、公衆電話もなく、連絡の手段がないので、仕方なく、店まで行くことにしました。

幸い、手続きが終わっていて、手に入れることができ、ホッとしました。

現代社会ではスマホか、ケイタイを持っていないと他の人ととの連絡が取りにくいんやな~と、改めて考えさせられました。

3.スマホの取り扱い

さ~て、スマホを持って、バドミントンの反省会場に行って、僕にカラ電話をかけて、と言って、かけてもらったのですが、僕のスマホは、うんともすんとも言いません。

まあ、その場は、酒がすすんだので、話はそれで終わり、家に帰ってから、少し調べたら、なんと!機内モードになっていました。

明くる日(1/13祝日)、朝から晩までスマホを、マスターするために頑張ったら、夜には、目がショボショボになってしまいました。

でも、努力の甲斐あって、ほぼマスターできましたhappy01

4.便利な機能とアプリ

 まず、巷(ちまた)で評判の、LINE(ライン)が、便利で、使いやすいですね。

僕の場合、家でも、職場でも、WiFi(ワイファイ)環境にあるので、ラインを使えば、メールも電話も、ドコモの通信を使わないので、完全無料です。

(ドコモの通信を使うと、パケホウダイにしていても、パケットの通信料に含まれるので、使いすぎると、通信速度を落とされてしまいます)

 顔認証機能が付いているので、うっかり、机の上に置きっぱなしにしても大丈夫です。

5.今度は、急にデータが消えても、大丈夫なように、定期的にデータを、マイクロSDカードに保存することにしました。

最近、SDカードは、大変安いので、アマゾンで、32GBのを、1,980円で、購入して、早速スマホの中に入れて、回復した人の分を保存しました。

以下、2つとも、容量は、32GBもあり、書き込みスピードは、Class10ですので、快適に使えると思いますよ。

トランセンドは、僕もデジカメでずっと使っていますが、何の不都合もありません。

<アマゾン>

1.東芝 micro SDHCカード 32GB、Class10、防水、耐X線

スマホ電器が販売し、アマゾンが発送します

価格:1,950円

送料:通常配送無料

僕は、このタイプを、1,980円で買ったのですが、後から考えると、多少高くても、アダプターつきのを買えば、パソコンでも使えるので、それにすれば良かったと、考え直しました。

まあ、もう一つ買えばいいのですがね・・・。

2.トランセンドmicro SDHCカード 32GB、Class10 アダプター付き

アマゾンが販売し、発送します

価格:2,143円

送料:通常配送無料

さてと、年初の記事は、僕の災難からでしたが、また、この一年間、よろしくお願いいたします。

それでは、楽天の田中投手が、ニューヨークヤンキースに移籍することが、今日、発表されましたので、ファンキーモンキーベイビーズの、「あとひとつ」を、お聞き下さい。

田中投手、アメリカでの活躍を、みんなが祈っていますので、頑張って下さい。

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

≪疲れた心を癒(いや)してくれる曲・小田和正のダイジョウブ他≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

トップページ

5月、6日7日の両日、3年ほど前に放送した、NHKの朝の連続ドラマ・「どんど晴れのスペシャル版を放送していました。

その主題歌として歌われていたのが、小田和正が歌う、「ダイジョウブ」という曲でした。

岩手の老舗旅館に嫁いだ、若女将(わかおかみ)の話なのですが、

そのストーリ性といい、主題歌といい、今の日本、特に震災で大打撃を受け、これから起ちあがろうとしている東北の方たちにとっては、とても心強い味方になる番組でした。

そこで、今日は日曜日なので、ちょっとだけお休みをして、ユーチューブにアップされていた「ダイジョウブ」という曲となどを聞いてもらおうと思います。

心を癒す曲を聴いて、また明日から頑張りましょうheart04

全画面表示にしたい方は、画面右下の、四隅に向かった矢印がある所をクリックしたら、全画面表示になりますよ!

全画面表示終了するには、「Esc」キーを押して下さいwink

1.「ダイジョウブ」 歌:小田和正

この動画をご自分のパソコンに取り込みたい方は、

下記の「どんど晴れスペシャル」を、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(今見ている画面の、上部のタブの右横に新しいタブが出来ますので、そのタブをクリックしたら動画の画面になります)を押しながらクリックして下さい。

どんど晴れスペシャル

ユーチューブ動画の取り込み方法は、

ユーチューブ動画の取り込み方法

2.桜 コブクロ

桜 コブクロ

ユーチューブなどを見ていると、世界中の人たちが、日本の震災のことを気にかけてくれているのが良く分かります。

みんなで手を携(たずさ)えて、共に歩いていきましょう!

これからは、少し暖かくなるので、避難所や、仮設住宅での生活も、多少は楽になるでしょうが、まだまだ長い道のりです。

それでも、みんなで、一歩ずつ、確実に歩いて行きましょうheart02

トップページ

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

≪東日本大震災から約1ヶ月経って、現地に行かない我々が出来ること≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

トップページ

今日は、以前から気になっていることが、最近テレビで報道されるようになってきたので、

ここで、自分の意見を述べさせてもらおうと思い至った次第です。

何が気になっているのかと言うと、大震災の後、

イベントやスポーツ大会、花見などの、「自粛」ということが、かなり日本中で増えてきているということです。

被災地で、困難な生活を強いられている方たちを思うと、イベント、スポーツ大会、花見などを自粛するのは当然であり、楽しんではいけないんや!

という気持ちは分かりますが、震災直後は別として、ある程度の期間が経ったら、震災を受けていない人たちが、過度に自粛をしてしまうと、日本経済自体が萎縮してしまって、

結局、被災された方たちの手助けをすることが出来なくなってしまと思うのです。

ですから、今、被災していない人たちがやらなければいけないことは、より積極的に生活をして、出来るだけ被災地の商品を買って、間接的にも被災地の支援をしていくということやと思います。

先日のニュースでは、

岩手の酒蔵の蔵元や杜氏さんが、ユーチューブに動画を投稿して

花見を自粛するのではなく、花見をしてその時に、東北のお酒をを飲んで下さい」と訴えていたと伝えていました。

その動画が3つありましたので3つともご紹介しておきます。

① あさ開き 杜氏 藤尾正彦さん

「あさ開き」のホームページのアドレスです。

下記の「あさ開き」を、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(今見ている画面の、上部のタブの右横に新しいタブが出来ますので、そのタブをクリックしたら動画の画面になります)を押しながらクリックして下さい。

あさ開き

② 南部美人 五代目蔵元 久慈浩介さん

南部美人のホームページです。

下記の「南部美人」を、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(今見ている画面の、上部のタブの右横に新しいタブが出来ますので、そのタブをクリックしたら動画の画面になります)を押しながらクリックして下さい。

南部美人

③ 月の輪 杜氏 横沢祐子さん

月の輪のホームページです。

下記の「月の輪」を、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(今見ている画面の、上部のタブの右横に新しいタブが出来ますので、そのタブをクリックしたら動画の画面になります)を押しながらクリックして下さい。

月の輪

被災地の復興には、被災地の経済の復興が不可欠です。

我々は、出来るだけ被災地の商品を買うことによっても、復興の手助をすることが出来ます。

日本経済を萎縮させるのではなく活性化させましょう!

僕は自分の好きなお酒で、被災地を応援しますhappy01

ちなみに、僕は、一昨日、ようやく届いた、福島県のお酒、仁井田本家・金寳・しぼり生の一升瓶を2本買いました。

ようやく、クール便も再開されたそうです。

みなさん!

花見をやって、東北のお酒を飲みましょう!

東北の応援歌です!

小田和正の「ダイジョウブ」です。

全画面表示にしたい方は、画面右下の、四隅に向かった矢印がある所をクリックしたら、全画面表示になりますよ!

全画面表示終了するには、「Esc」キーを押して下さいwink

それじゃまたねlovely

トップページ

| | コメント (2)

2010年11月28日 (日)

≪臼井真由美ソプラノリサイタルに行ってきました!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

トップページ

昨夜、友人の君のお誘いで、臼井真由美さんのソプラノリサイタルに行ってきました。

大阪・梅田にある、ザ・フェニックスホール(旧同和火災海上の大阪本社ビル内)にて、6時30分開演されました。

300席余りのホールですが、なかなか感じの良いホールでした。

僕は、交響曲の演奏会なら、何度か行った事があるのですが、オペラや声楽関係のリサイタルには、高校生の頃、学校の音楽の先生のリサイタルに、半強制的に行かされたことがあったきりですわ(笑)

昨夜のリサイタルは、3部に分かれていて、オペラの中の曲を、2、3曲ずつ歌ってくれたのですが、それぞれの部が始まる前に、案内をしてくださる方が、その歌が、どういう状況で歌われるかを説明をしてくれたので、比較的聞きやすかったです。

ソプラノとテノールの二重唱がありましたが、ベルカント唱法で歌う、その圧倒的な声量に気圧(けお)され、声楽家は、身体が楽器なんやな~! と改めて痛感しました。

ただ、問題は、

全曲イタリア語なので(ツライ、ツライ!)、今、一体何を歌っているのかが分からず、深い感情移入には至りませんでした。

イタリア語を理解できない日本人にとって、イタリア語で歌われるオペラを鑑賞するには、多少の忍耐が必要に思えますね。

オペラを日本でもっと普及させるには、日本語でオペラを歌う方が良いと思うのは、素人考えでしょうか?

オペラは、イタリアやドイツなど西洋の文化そのものやから、原語で歌わなければ作品を深く理解できないんや! と言われる方も当然いらっしゃるかと思われます。

そういう方は、恐らく、「事前に、内容を勉強していけば、ちゃんと理解できるので、オペラを楽しむことができる!」と言われることでしょうね・・・weep

翻訳して、日本語で歌うのがアカンのなら、カラオケの字幕のように、歌っていくのに合わせて、日本語の色を変えていき、今、どんなことを歌っているかが、分かるようにしたら、どないでしょうか?

それなら、原語主義者の方にも異論はないものと思うのですが・・・!?

今の日本の技術力なら、舞台の邪魔をせずに、字幕画面を作ることなど、簡単にできると思うのですがどないでしょうかね?

取り敢(あ)えず、一度やってみたらどないでしょ?

何はともあれ、久し振りに、芸術の息吹を吸って、楽しい一夜を過ごすことができました。

誘ってくれた君に、感謝!感謝!

さて、今日は取り留(と)めの無い話になってしまいすみませんでしたcoldsweats01

じゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

≪小春日和(こはるびより)と言えるのは、何時(いつ)から何時(いつ)まで?≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

トップページ

先週末、ここ大阪は、まさしく小春日和(こはるびより)の一日でした。

小春日和が、春の暖かな日を指すのではなく、晩秋から初冬にかけての、ポカポカと暖かな日を指す、ということはみなさんもご存知の通りですし、僕も、おおざっぱに、そのように理解していました。

ところが、11/6の天気予報で、お天気お姉さんが、

小春日和と呼べるのは、厳密に言えば、今年は、今日からなんですね。

と言うのは、小春とは、陰暦(旧暦)の10月のことを言いますが、

今年は、今日(11/6)が、陰暦の10/1に当たるので、今日から、12/5(陰暦の10/31)までの、ポカポカとした暖かな日のことを小春日和と呼べるんです と言っていました。

僕は、「小春」が、陰暦の10月の異称ということを知りませんでしたので、早速、広辞苑で調べてみたら、ちゃんと載っていました。

最近は、電子辞書と言う、とても便利な物があるので、助かりますね。

だって、紙の広辞苑なんて、とても重たくて、持ち運ぶことなんて出来ませんからね。

僕は、いつも電子辞書を持ち歩いていて、ちょっとでも分からないことや、自分の知識が怪しげな時には、辞書を引いて確かめるようにしているのですが、いつも自分の無知を再認識させられますね。

今回も、僕は、これでまた一つ賢くなりました!

一体どこまで賢くなるんでしょうかね?(大笑)!

お天気お姉さんありがとうございました!

え~と、これだけでは、ほんまかい?! と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

お天気キャスターの、「森田正光」氏のブログにも、同じようなことが書かれていましたので、それも一度見て参考になさって下さい。

写真が載っています、多分、一度はテレビでご覧になった方やと思いますよ。

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/60018129.html

それでは、12/5までに、ポカポカと暖かな日があったら、

今日は小春日和やね~!と一杯言って下さいね。

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (2)

2010年3月30日 (火)

≪朋(とも)あり遠方より来る、また楽しからずや!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

昨日は、「友あり遠方より来る、また楽しからずや」でした。

宮城に住んでいる友人が、久し振りに大阪に出て来るというので、大阪在住の3人で一席設けることになったんです。

大阪の西天満にある、「鮨うろこ」という、初めて行く店を予約しました。

ネットでは、結構有名な店で、竹コースが、3,675円と安いのに、魚介類が美味しく量も多く評判やったので、予約を入れてみました。

6時半からの予約をして行きましたが、店に入ったら、中はもうお客さんで一杯でした。

ちょっとした座敷になっている所に、4人分の突き出しがすでに用意されていて、席に座るなりすぐに、宴会が始まりました。

昨日は、デジカメを持って行ったので、食べ始める前に、写真を撮ろうかどうか、ほんの少し悩みましたが、食欲の誘惑には勝てず、まあ、ええか!と食べ始めてしまいましたので今回も写真はありませんcoldsweats01

写真は、僕がいつも読んでいる、「Mのランチ」という、素晴らしいブログに載っているので、それを参考になさって下さい。

文章も、写真も素晴らしいですよ!

僕みたいに、半分ほど食べた後に、写真を撮っていなかったと思い出し、食べ残しを撮るなんて事はありませんから。 

え!それはあんただけやって!? ハハハ!

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://emunoranchi.blog65.fc2.com/blog-entry-2183.html

僕は、飲みながら、かなりようけ食べる方なんですが、この店の竹コースの量は、予備知識が無ければ、ホンマビックリしますよ!

もちろん、質の方も太鼓判です!

そうそう、僕は、最近買ったマイ箸を持参して食べましたが、非常につまみやすく、同じ料理でも、より一層美味しく感じられました。

マイ箸に関しては、最近、エコとの関連で話題になっていますが、ええ箸で食事をするということは、エコとはまた別に食事が楽しみになりますよ。

僕が、マイ箸に関心を持ったのは、テレビで手作りの箸を作っている人が京都にいて、その人は、素材である木材の選定から厳しく吟味して、注文で手作りの箸を作っているとの事でした。

まあ、その話は、後日に改めてするとして、

昨夜は、酒を飲みながら、よもやま話をしましたが、長期の海外旅行に行ったりした話を聞くと、ええなー!と思えますね。

しかも、ツアーでなく、一人でぶらぶらと出かけるという、なんともうらやましい限りの旅行です。

和やかな酒盛りはあっと言う間に過ぎ去り、次は、ジャンカラに行って、歌ってきました。

普段は歌わない、演歌・秋元順子の「愛のままで」に挑戦しましたが、キーが合わずに、あえなく散ってしまいました! シュンcrying

僕のラスト曲は、ETキングの「さよならまたな」でした。

昨夜の宴にはぴったりの曲やったはずなんですが、他の3人が全く知らなかったので、一人浮いてしまい、非常に残念でしたweep

夕飯にあれだけ食べて飲んだのに、家に帰ってから、大好きな日本酒・金寶(きんぽう)自然酒を飲み始めると、何もないと寂しいので、ちょっとしたアテ(肴)を作って、ひとしきり飲み、かつ、食べてしまいました。

これがメタボになる原因なんですよね!

やや反省

そして、今夜は、三月末で出荷が終わりになる、金寶自然酒しぼり生の1升瓶を、1ケース(6本)買ってきたので、飲むのを楽しみにしています。

丸八下坂部店の店長に、無理を言って仕入れてもらったのですが、その店長に、飲み過ぎないようにして下さいよ! と言われてしまいました。ハハハ!

1本は、バドミントンの合宿用に残しておかなくてはいけないので、自分用は5本だけです。

これを飲み終わったら、年末の新酒が出来るまでは無いので、大事に、大事に飲むことにします。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2010年2月16日 (火)

≪神戸 南京町の旧正月≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

昨日、神戸の南京町に行って来ました。

2/14が旧正月の元旦になり、1週間ほど色々な行事があるみたいなので、バドミントン仲間で、お祭り好きのさんとちょっと行ってきました。

久し振りに来た南京町は、以前来たときより、とても賑わっていました。

中央にある広場で、中国雑技団や獅子舞の演舞などが、期間中、定期的に行われていて、訪れる人たちを魅了しています。

最初に見たのは、中国雑技団の演技でした。

舞台が狭いので、人数は3人と、ちょっと寂しく感じました。

演技自体は、10分ほどで終わってしまったので、多少、物足り無かったかな?!

男の人の上に、女の人が逆さまになって倒立しているところです。

100215_180411

演技が終わった後、店先で売っていた、鶏肉とニラをこねて平たくし、串刺しにしたものを、買って食べながらブラブラしていたら、次の演目が始まる時間になったので、また広場に行ったら、今度は、獅子舞が始まりました。

舞台の上には、太鼓とシンバルの少年少女が並び、舞台の下には、大小2匹の獅子が舞って、なかなか見ごたえがありました。

なかなか可愛らしい獅子でしょ?!

100215_190849

15分ほど踊った後、最後に獅子の被(かぶ)り物をとって、中から出てきたのは、獅子の頭の方は、小学校3年生くらいの少年で、胴体の方は中学生か、高校生の男の子でした。

こんなにちっちゃな子供たちが、寒い中を、一生懸命に踊っていてくれたんやなと思うと、感激もひとしおです。

春節祭は、21(日)までありますので、みなさんも一度見に行って、美味しい物を食べて来はったらいかがですか!

神戸・南京町のホームページのアドレスを貼っておきますので、シフトキーを押しながらクリックして下さい。 別画面が起ち上がります。

http://www.nankinmachi.or.jp/index090202.php

出てきたページの左側の、「広場ライブ中継!と書いてある所をクリックしたら、南京町広場のリアルタイム映像を見ることが出来ますよ!

ただ、プライバシーを考慮してのことでしょうか、映像がかなり悪いので、舞台で何をしているのかを判別するのは難しいです。

イベントの日程などは、「春節祭」と書いてある所の、右下に、「春節祭イベント情報はこちら」と書いてある所をクリックしたら、別画面が起ち上がります。

出てきた画面の少し下の、「→イベントスケジュールの詳細はこちら」と書いてある所をクリックしたら、また別画面で、イベントスケジュールが出てきます。

ついでに、横浜中華街のホームページのアドレスも貼っておきます。

http://www.chinatown.or.jp/

横浜の方は、南京町とは言わないのですかねぇ?

さて、

<神戸の南京町について、少し提言します>

 南京町の中に、トイレが1ヶ所しかなく、男トイレは、小便用が3個、大便用が1個と、イベントをやっている時には余りにも少なすぎるように思います。

女子用の方は、知りませんが、多分3個くらいではないかと思います。

 店先で売っている物を買って、ブラブラしたくなりますが、ゴミは買った店に捨てるようにということで、南京町の中にはゴミ箱が一つも無いのです。

これは、繁盛店と、そうでもない店との間の公平感を優先させた結果やと思うのですが、訪れた人にとっては、煩わしい限りですね。

端っこにある店で買って、中央の広場でイベントを見ながら食べたら、そのゴミを、また端っこにある店にまで捨てに行くか、南京町以外のゴミ箱に捨てるか、家まで持って帰るしかないのですから。

南京町のなお一層の発展を願っての提言ですので、どうかお許し下さい。

ところで、僕は、リュックを背負って行ったのですが、その中には、最近お気に入りの、金寶自然酒・しぼり生の4合瓶と、冷酒グラスを2個入れていました。ハハハ!

それがですねぇ、立って飲む適当な所が無く、1回目は、消化ホースが入っている赤い箱の上に、4合瓶とグラスを載せて飲みました。

2回目は、もう演技が終わって、片付けていたので、すぐ横で買った、アテと酒を、舞台の端っこに乗せて、飲み切りました。

寒い時は、ビールよりも酒の方がいいですね。

ということで、今日はこのくらいにしておきます。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2009年7月 4日 (土)

≪やっとFOMAに変えました! ハハハ!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

昨日、ようやくケータイを買い換えました。

なぜようやくかと言うと、僕のケータイは、今までmova(ムーバ)やったんです。

<それはなぜか?>

 ネットは、データ通信カードがあるので、ネットブックパソコンを持ち歩いて、便利に使っていたので、ケータイでネットを見る必要性がなかったからです。

 ケータイでは、メールと電話の機能くらいしか使わないので、新しいケータイを買う必要性を感じなかったからです。

<では、なぜ買ったのか?>

 ムーバのサービスが、2012年3月31日で終了するので、いずれは買い換えなければアカンと思っていましたが、端末の値段が高いので、二の足を踏んでいたのです。

 シャープのSH-02A(定価:49,140円)が、mova→FOMAへの、お取替えサポートの割引、15,750円と、3,000点ほどのドコモポイントを使い、一括払いにしたら、合計19,100円で買えたからです。

 ケーズデンキの値段は、その近隣のヤマダや、コジマよりも、5,000円ほど安かったです。

どうも、新機種が出て、旧機種が安くなっているみたいなので、在庫が無くなったら終わりやから、早く決める必要がありました。

 それと、充電器がサービスで付いていました。 あっと、それに、トランセンドの、1GBマイクロSDカードも付いていました。

 え~と、それからですね、ケーズデンキにいた担当者のお姉さんのさんが、とっても可愛らしくて親切なので、よっしゃ! 決めた! ということになりました。 ハハハ!

僕は、今までパナソニックばかり使っていたのですが、シャープになったので、操作の仕方がかなり違い、今、戸惑っているところです。

という事情で、2~3日の間は、ケータイの操作をマスターしなければいけませんので、ひょっとしたら、更新できないかもしれません。 

自分ガンバ!  ハハハ!

みなさんも、上手なお買い物をして下さいなlovely

それじゃまたねぇhappy01

| | コメント (2)

2008年11月28日 (金)

≪このサイト 「おもろいもんみっつけた」 について!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

先日、学生時代の友人二人と痛飲する機会があったので(ホンマ痛飲でした!)、一応このサイトの宣伝をしておきました。

そして、昨日、電話する機会があって、電話したところ、「見たよ!」 という 、嬉しいお返事がありましたが、サイトのカウンターは無いの? という質問を受けました。

そこで、僕は、カウンターを今まで付けていなかった理由を説明したところ、「あ! なるほど、なるほど」 と、即、納得してくれました。

<さて、その理由ですが>

このブログの最初の記事は、2006年10月24日(火)に、「バドミントン」 という題で書いたのが最初ですが、次が、11/13、11/19、2007年、1/25、2/7、というように、余り熱心に更新をしていなかったので、見に来てくれる人も、月に5、6人と言うような状態でした。

2007年2/7に、模型ヘリコプター・ハニービーのことを書いてから、週に4、5人と、少し増えたのですが、それでも、カウンターを付けるには、訪れてくれる人が余りにも少なくて恥ずかしいので、付けていなかったのです。

<カウンターを付けた理由>

 もちろん、「カウンターは無いの?」 と言われたことなのですが、最近の、1日の訪問者数を言ったところ、彼が、「え! そんなに?! 多いな! 1週間で!?」 と言ったことなのです。

 僕としては、まだまだやなweep と思っていたのですが、1日の訪問者数を、1週間の訪問者数と間違われたので、ものすごく自信になったのです。

今思えば、その前に僕が、「最初の頃は、週に4、5人しか来てくれへんかった」 と言ったので、彼が間違ったのも無理はないのですがね・・・。

 発表します! 最近の1日の訪問者数は、以下の通りです。

直近4ヶ月平均:75人

直近30日平均:82人

直近7日平均:89人

サイト開設以来の訪問者数は、2008年11/28午前3時現在:26,970人です。

こうやって、改めて見てみると、最初の頃の惨状からは一応脱したかな? と思ったので、今回、意を決してカウンターを付けることにしたのです。

<これからの方針>

同じテーマで書いていても(~パート1、~パート2 というように)、関連した記事を通しで見ることが難しいので、古い記事の中に、新しい記事のアドレスを貼ったり、新しい記事の中に、古い記事のアドレスを貼ったりして、古い記事新しい記事、相互に移動できるようにしたいと思っています。

これからも、「おもろいな!」 と思ったことや、「これみんな知ってるかな?」 と思ったことを取り上げていきますので、思い出したらまた見てやって下さいねheart04

それじゃまたねぇ、バ~イheart02

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

≪ブログ更新したかったけど、もうアキマヘン!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」

今日は、前回のデジカメで撮った写真の整理法! part2を書こうとして頑張ったのですが、上まぶたと下まぶたがくっついてきて、もう限界ですweep

と言うのは、今日も、20人近くのカワイコちゃんを相手に、テニスを4時間半ほどやったのと、家に帰ってからのビールと日本酒が、むっちゃ効いてきたからです。

明日は、例のバドミントンが (知らない人のために:反省会が主体のバド練習です) あるので、多分、更新は無理ですから、今なんとかお知らせしておこうと思って頑張ってます。

エッ! 誰も待ってへんってぇー?!

まあ、そないに言わんと、待っててねぇheart04

そんじゃ、一つだけ、おもろい表現を英語でねhappy01

彼女と二人で、レストランで食事をした後には、こう言いましょう!

It's on me.(イッツ オン ミー)・・・僕のおごりやで! と言う意味になります。 

「on」には、~の負担という意味があります。

そんじゃ、おやすみなさ~いsleepy

| | コメント (0)