パソコン初心者のための講座

2013年3月30日 (土)

≪adobe flash player(アドビ フラッシュ プレイヤー)が、急に働かなくなった時の、一つの解決方法!≫カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

トップページ

今日は、昨夜から今朝にかけて、僕におこった悲劇をお伝えします。

でも、話が長くなるので、結論を先に言います。

adobe flash player(アドビ フラッシュ プレイヤー)が、突然、働かなくなった原因は、

「adobe flash player(アドビ フラッシュ プレイヤー)」の方ではなく、
「Internet Explorer(インターネット エクスプローラー)」(略称:IE)の方に原因があったのです。

そして、IEのリセットをしたら、見事に解決しましたhappy01heart02

さて、それでは、

<悲劇の秘話をご紹介しましょう!>

昨日は、いつも家で使っているパソコンを、職場に持って行って使い、また、家に持ち帰って、起ち上げ、家での回線スピード(UQ WiMAXを使っているため、使う場所により回線スピードがかなり違うのです)はどないかな?と思い、

「USENの回線速度測定」のホームページを見ようとしたら、「adobeの最新バージョンをダウンロードして下さい」と出て、クリックすると、adobe(アドビ)のダウンロードページが出てくるようになっていました。

でも、つい1時間ほど前まで、職場で普通に使っていたのに、なんで?という思いを断ち切れず、他のサイトも見てみましたが、やはり、同じく、アドビをダウンロードしないと見れない、とばかり出てきます。

そこでまずやったことは、ネットを使って、同じような症状の解決法が書いてないかを、探すことでした。

その中には、アドビのホームページの、「FAQ(よくある質問」欄を参照して、その中のことをして解決した、というのもありました。

frequently=頻繁に、たびたび  asked=尋ねる  question=質問

adobe flash playerのFAQ

パソコンに入っているソフトの一覧の中には、ちゃんと、「adobe flash player」 がありますが、しゃーないので、アドビを再インストールすることにしました。

そうそう、その間、パソコンの再起動をやったりもしましたが、直りませんでした。

さて、インストールを始めたところ、50%まで行くと、止まってしまい、他のアプリケーションを閉じて下さい、と出てきます、何度やっても同じことです。

その日は、もう遅くなってしまったので、寝ることにしました。

明くる日の朝、パソコンを起ち上げてみたものの、当然のごとく、アドビは働きませんでした。

どうしても、アドビがないとアカンサイトがあるので、パソコンメーカーの東芝のサポートに電話をすることにしました。

東芝のサポートはフリーダイアルで、何度でも無料で、サポートをしてくれます。

僕は、今まで、パソコンメーカーのサポートを利用したことがなかったのですが、これにはお手上げで、電話でサポートをしてもらいました。

電話をかけて、しばらく待たされるやろうと思っていたのが、すぐに繋(つな)がって、アドバイスをもらいました。

初めは、アドビの方に原因があるかもしれない、という前提でのサポートでしたが直らず、

次は、スタート→コントロールパネルと、パソコンを知らない人でも分かるように、丁寧に、やることを指示してくれました。

結局、これで直りました。

なぜ、アドビが働かなくなったかを聞いたところ、「IE(インターネット エクスプローラー)の方に原因があったようです」とだけ言って、僕も直ったので、お礼を言って電話を切りました。

そこで、電話を切った後に、もう一度、さっきやったことを再現してみることにしました(後で分かるようにメモを取っていました→えらいでしょwink)。

その結果、IEをリセットしたのか!と納得しました。

ネット上で、アドビが働かなくなって困っている人の中には、今からやる方法で元通りになる人もいるかもしれませんので、手順を書いていきます。

最初に1.として、普通のマニュアルに書いてあるように、そっけなく書きます。

パソコンを使い慣れている方にとっては、この方が、却(かえ)って分かりやすいでしょう。

次に2.として、書いてある通りにやればできるように、少々くどく書きます。

<インターネット エクスプローラのリセットの方法>

1.

スタートコントロールパネルネットワークとインターネット接続インターネットオプション詳細設定リセット個人設定を削除するにチェックを入れるリセット

2.

 まず、パソコン画面上、左下にある、「スタート」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中から、「コントロールパネル」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中から、「ネットワークとインターネット接続」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中の、下の方にある、「インターネットオプション」をクリックして下さい。

 別画面が起ち上がるので、上にあるタブの中の、「詳細設定」をクリックして下さい。

 詳細設定の画面の下の方に、「Internet Explorerの設定を既定の状態にリセットします」と書いてある横にある、「リセット」をクリックします。

クリックして、「Internet Explorerをリセットする前に、開いている他のウィンドウや他のプログラムをすべて閉じる必要があります」というメッセージが出たら、その通りに、起ち上げているものを、全て閉じて下さい。

 「個人設定を削除する」に、チェックを入て、リセットをクリックして下さい。

これで終わりです。

さあ、これであなたの問題が解決されたのなら幸いです。

というのも、僕もネットで、自分のトラブルの解決法を調べてみたのですが、アドビの方の解決法ばかりで、IEの不具合が原因という解決法が見当たらなかったのです。

そこで、僕と同じ症状で困っている方にとっては、この記事を読むことにより、ひょっとしたら、問題が解決するかもしれないと思い、この記事を書いた次第です。

それでは、東北をはじめとして、頑張っている方たちへの応援歌です!

次は、僕の大好きな、いきものがかりの、「SAKURA」です。

僕も、早くこの曲を思いっきり歌えるほどの歌唱力を、身に付けたいものです。

好きな曲なのに、素人の悲しさ、カラオケで歌い切ることができないのです。

え!?

そないに、謙遜(けんそん)せんでもええって? フ フ フhappy01

さて、ここ関西地方も、今日、明日が、桜の見頃ですね。

トップページ

花見酒を、飲み過ぎないように、ご注意下さいねwink

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

≪表計算ソフトのエクセルを使って、満年齢を計算する方法≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

先日、バドミントンがない時に、3人で反省会(beerbottle)だけをやっていたのですが、
その時に、いつも時間に正確なN さんが、30分ほど遅れているのにまだ来ないので、

家で先に一人で飲んでいて、コタツにでも入っていて、気持ち良くなって、寝てしまってるんとちゃうか、という結論になり、電話をしたところ、あと、2、3分で着くということでした。

やって来てから、飲んでたんとちゃうの?と聞いたら、

いや、「パソコンをいじってた」 という珍しい答えでした。

普段、パソコンなんぞ、いじくっていないはずなのに、珍しいな、と思い、「パソコンで何をしてたん?」 と聞くと、

会社の社員さんや、OBさん達の名簿を、エクセルで作っていたんやけど、
生年月日を入れたら、自動で、現在の満年齢が出るようにしたくて調べてたんや、ということでした。

その場は、我々、先行組みは、もうすでにかなり飲んでいるので、「そんなんネットで調べたらすぐや!」とか、言って、話を済ませました。

その日は、そんな話は二度と出てこず、いつものように(beerbottle)ワイワイとやって、お開きとはなりました。

明くる日、昨日の話しを思い出して、何で分らんかったのやろうと思い、
自分で、ネット検索をしてみましたが、難しく書いてあるものばかりで、分かりやすく書いてあるサイトを見つけられませんでしたweep

なるほど、これでは、普段、パソコンを余りいじくっていない N さんに無理やったのも、
しゃーないなと思い、簡単な方法を、メールで教えてあげました。

このようなことがあったので、同じような名簿を作っている方たちのために、チョー簡単なやり方を、ちょこっと書こうと思った次第です。

ほんま、簡単ですので、試してみて下さい。

<エクセルを使って、満年齢を出す方法>

年齢計算は、明治33年(1900年・111歳)以降しか計算できません。

それ以上の年の人は、ほとんどいないからでしょうねwink

エクセルの画面は、

一番左の列に、上から下に、「1 2 3 4 5・・・」となっていて、

一番上の行(ぎょう)は、左から右に、「A B C D E・・・」となっています。

この時、

 1の行を「表示欄」にするとした場合、

A1に、名前

B1に、生年月日

C1に、満年齢

と打ち込みます。

そして、

 2の行に、

A2に、各人の名前を書き込みます。

B2に、生年月日を入力(例えば、明治40年10月12日と打てば、エクセルが、勝手に、1907/10/12/と認識してくれます)

C2に、=DATEDIF(B2,TODAY(),"y")

と打って、「Enter」キーを押します。

以上で、C2に満年齢が入ります。

 さて、これで一人分ができましたね。

二人目は、

A3に、名前を、B3に、その人の生年月日を、

そして、C3に、

=DATEDIF(B2,TODAY(),"y") の中の、B2を、B3にして、

=DATEDIF(B3,TODAY(),"y") とすればいいんです。

三人目は、

A4に、名前を、B4に、その人の生年月日を、

そして、C4に、

=DATEDIF(B4,TODAY(),"y") とすればいいんですよ。

あとは、これと同じように、Bの列に生年月日を入れ、Cの列に、上の関数の中の、Bの後の数字を増やしていけばいいだけです。

いかがでしたか?

簡単でしょhappy01

それでは、東北応援歌にいきましょう!

小田和正「ダイジョウブ」です。

全画面表示にしたい方は、画面右下の、四隅に向かった矢印がある所をクリックしたら、全画面表示になりますよ!

全画面表示終了するには、「Esc」キーを押して下さいwink

次は、チャゲ&飛鳥「万里の河」です。

いかがでしたか?

なかなか、スケールの大きな、ええ曲でしょhappy01

大阪は、橋下さん率いる大阪維新の会が、圧勝しましたが、成果が問われるのは、これからですので、頑張って欲しいもんです。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

≪多数のタブを起ち上げた時に、各タブをキーボードで移動する方法!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

今日は、パソコン画面の、「タブ」の話しをしましょう。

タブ(tab)=ノートなどの端に付ける、「つまみ・付け札」のこと。

パソコンの場合は、

今、あなたが見ているこのブログの、画面左上に「おもろいもんみっつけた」と書いてある所と、その右横にある何も書いていない四角い所です。

その何も書いていない所をクリックすると、「接続中」から、「新しいタブ」という表示になります。

そこで、その「新しいタブ」と書いてある所をクリックすると、うっすらと、「次に何をしますか?」と書いてある画面になります。

この時に、他に参考にしたいサイトがあれば、それを表示させます。

僕の場合、このようにして、次々にタブを増やしていき、色んなサイトを参考にしながら、記事を書くことが多いですね。

さて、その時、僕の手は、記事を書いているので、キーボードにありますが、他のサイトを見る時には、手を一旦キーボードから離し、マウスでクリックして表示させていました。

しかし、キーボードで各タブを移動する方法を知ったので、みなさまにも、お知らせしようと思う次第です。

知ったきっかけは、

10/2に、親戚の家で、銘酒「金寶(きんぽう)」を飲んでいる時に、僕は、自分のブログを宣伝したり、ほぼリアルタイムの雨雲レーダーの話をしたりしていたのですが、

その時、僕は、サイトの記事中に、URLが貼ってあり、そこに飛びたい時にはコントロールキー(Ctrl)を押しながらクリックしたら、横に新しいタブが出来て(さっき言ったことですね)、

シフトキー(Shift)を押しながらクリックしたら、新しい画面が出てくるよ、と言うようなことを言ったのですが、

その時に、親戚のN君が、コントロールキーを押しながら、タブキーを押と、マウスを使わずに、各タブを、次々と見ることが出来ますよ!

と言ったので、やってみたら、なるほど、左から右のタブの画面に移動しました。

両手をキーボード上に置いているときに、マウスを持つのはちょっと煩わしかったので、ええ方法を教えてもらったもんです。

グーグルやヤフーの、検索エンジンを使って、調べ物をする時にも使えますよ。

下記の「検索エンジンを使って調べものをする時の便利な方法」を、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(今見ている画面の、上部のタブの右横に新しいタブが出来ますので、そのタブをクリックしたら動画の画面になります)を押しながらクリックして下さい。

検索エンジンを使って調べものをする時の便利な方法

今日は、ちょっと、だらだらと書いてしまいましたね。

<結局、言いたかったことは>

5、6個のタブを起動させている時にコントロールキーを押しながらタブキーを押すと、各タブを次々と表示できますよ」ということに尽きます。

今日は、ここ関西は、夕方まで雨が降っていましたが、どうやら降り止んだみたいです。

そして明日のバドミントン、そして、反省会(beerbottle)では、雨が降らないようです。

これもひとえに、僕の日頃の行いが良いからでしょうbleah ハハハ!

さて、冗談はさて置き、東北応援歌です!

全画面表示にしたい方は、画面右下の、四隅に向かった矢印がある所をクリックしたら、全画面表示になりますよ!

全画面表示終了するには、「Esc」キーを押して下さいwink

小田和正の「ダイジョウブ」です。

次は、この季節にピッタリな、KARAの新曲、「ウィンターマジック」です。

結構、綺麗な画面ですので、大きくして見たら、ええかもしれませんね。

KARAの新曲ですので、ひょっとしたら、削除されるかもしれません。

今年の紅葉は、大分遅れているようなので、今頃が見頃かもしれませんよ。

まだ行かれていない方は、紅葉の名所に行って、楽しんで来て下さい。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

≪ありゃりゃ!パソコン画面が、なぜか横向きになってしまった!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

今日は、先日、僕のネットブックパソコン(とても小さなパソコン)で起きた、悲劇的なお話をご紹介します。

<悲劇の発生>

僕は、職場では、ネットブックパソコンを使っているのですが、どうも調子がいまいちなので、

「Windowsタスクマネージャー」を起ち上げて、今、メモリーをどれくらい使っているかを見てみようとして、

左手で、「Ctrl」+「Alt」キィー(二つともキーボードの左下にあります)を押しながら、右手で、「Delete」キィー(右上にあります)を押そうとしたところ、

突然、パソコン画面が横向き(90度回転)になってしまったのですsign03

「Ctrl」=control(コントロール)

「Alt」=alternate or alternative=二者択一、(二者以上から)選択、もう一つの手段

「delete」=削除

小さなパソコンの画面が90度回転してしまったので、見にくい事、見にくい事(笑)

帰る間際(まぎわ)でしたが、その見にくい画面で、慌(あわ)ててネットで調べたところ、

「Ctrl」+「Alt」+「↑」で直ると書いてあったのを見つけ、急いで試してみましたが、なんの反応も示しませんでした。

しゃーない! 明日、来た時に直そう! と決めて、帰宅しましたweep

<悲劇からの脱出>

明くる朝(あくるあさ)、起きてすぐに、家のデスクトップパソコンで調べてみましたが、

やはり、

「Ctrl」+「Alt」+「↑」が一番多く、

次に良さそうなのが、

デスクトップ上の何もない所で、右クリック→グラフィック オプション→回転→標準(90度)がありました。

色々な説明を読んで見た結果、故障などではなく、意図せずに、グラフィック系統の機能を作動させてしまったということが分かり、一安心しました。

次の日、念のため、昨日と同じ方法・「Ctrl」+「Alt」+「↑」を試してみたところ、

物の見事に一発で解決しました。

同じ事をやったのに、昨日、上手く行かなかった理由が分からないのですが、

恐らく、その前に、色々なことを試してみたので、パソコンがその操作をまだ実行中で、「Ctrl」+「Alt」+「↑」の実行をできなかったのではないかと思われます。

<そして新しい世界へ>

今これを書いている最中(さいちゅう)に、

「Ctrl」+「Alt」+「→」、「Ctrl」+「Alt」+「←」、「Ctrl」+「Alt」+「↓」、を試してみたら、それぞれの方向に、パソコン画面がクル、クル、クルと回転しますhappy01

これで分かったこと!

i pad(アイパッド) などのタブレットパソコンでは、横にすると、画面も横向きになり、縦にすると縦向きになりますが、これは、何も新しい機能ではなく、3Gセンサー(傾きを感知するセンサー)を付けただけのことなんですね。

つまり、横に傾けた時には、3Gセンサーが横向きになっていることを感知し、今までにもあった、グラフィック機能を自動で連動して働かせ、画面も横向きにする、ということやったんですね。

スティーブ ジョブさんが、壇上(だんじょう)でスマートに扱って見せるので、

オー!こんなこともできるようになったんや!

と、感激したことが、アホらしくなってしまいましたbleah

グラフィック関係で、パソコンを使っている方たちにとっては、当たり前の機能なんでしょうが、そうでない人間が、意図(いと)せずに、パソコン画面を横向きにしてしまったらパニックになりますよねcoldsweats02

今回の騒動は、これにて一件落着しましたが、

そのおかげで、i pad の先進的な技術だと思わさせられていた(ひょっとして僕だけ?)、

パソコンを横にすると、画面も横向きになり、縦にすると、画面もまた縦向きになるという機能が、

実は、パソコンに昔から有ったグラフィック機能と、3Gセンサーを組み合わせて、連動させただけのことやったんや!という真実が白日(はくじつ)の下に晒(さら)されました(笑)

パソコンのお話は以上で終わりです!

この正月に、ダンベルで右腕の強化をはかったところ、右腕が上がらなくなったのですが、

最近、右腕のリハビリをやり始めたところ、ほんの少しですが、右腕が動くようになってきたので、もう少しで、バドミントンに復帰できそうです。

でも、リハビリをやり過ぎて、元の木阿弥(もとのもくあみ)にならないように注意します。

<元の木阿弥(もとのもくあみ)とは>

戦国時代、ある武将が死ぬ時、自分の息子がまだ幼少だったので、自分の死が知れると、近隣の敵に攻撃される危険がありました。

そこで、死ぬ時に、その武将と似ている、木阿弥という僧侶(盲目とも、貧乏とも言われています)を、自分の替え玉にして、自分がまだ生きているように見せかけ、息子が成人するのを待つようにしました。

そして、息子が無事、成人した時、初めて、その武将の死を公表しました。

その結果、木阿弥は、それまでは、死んだ武将のふりをしていたのですが(武将なりの良い暮らし)、武将の死を公表したことによって、元の貧乏な木阿弥に戻りました。

以上のような故事(こじ=昔あった出来事)から、

一度良い状態になったのに、また元の悪い状態になるようなことを、「元の木阿弥になる」と言います。

そういうことで、今日は、まだバドミントンを出来ません!

また早めに反省会場に行って、一人で先に飲もうと思っています(笑)

そうそう、最近右手首を負傷したN さんも、ちょっと早めに来るので、二人でやっておきますわ(大笑)

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (2)

2011年1月 9日 (日)

≪デジカメ写真などの画像を縮小する方法!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

このブログを書いているのは、ニフティの「ココログ」というサービスを利用しています。

以前(2008年頃)には、写真をアップするのに、デジカメで撮った写真をそのままアップできたのですが、いつの頃からか、画像を縮小しなければアップできなくなってしまっていました。

現在は、そのままアップしようとすると、「1MB以下でないとブログに貼り付けられません」てな表示が出てきて、画像を縮小しなければアカンようになっています。

ということで、今日は、このお正月、帰省や旅行をされて、写真をたくさん撮って帰り、ブログなどでアップしようとして、アップできない方などのために、写真の縮小の仕方を書いてみようと思います。

まずは、パソコンにある程度習熟されている方、向きです。

<画像を縮小する方法・その1>

「スタート」→「プログラム(P)」→「アクセサリー」→「ペイント」

ペイント画面が出てきます、「ファイル」→「開く」

マイピクチャーが開きます、「画像を選ぶ」→マイピクチャー画面、右下の、「開く」

ペイント画面になります、「変形」→「伸縮と傾き」→「伸縮の100%を希望の縮小率に変更する」→「OK]→「名前を付けて保存する」、これで終わりです。

保存をする時に、注意しなければいけないのは、別の名前で保存しなければ、上書き保存されてしまうということです

例えば、以前の名前が「孫」だとしたら、「縮小孫」とします。

そうすれば、マイピクチャー内に、「孫」と、「縮小孫」の二枚が保存されます。

さあ、それでは、いよいよこのブログを見て下さっている大多数の方のため用の、チョー懇切丁寧な説明をしていきます。

今日パソコンをやり始めた方でも出来るように、かなりくどい説明になりますが、頑張って下さい。

<画像を縮小する方法・その2>

 パソコン画面の左下にある、「スタート」をクリックして下さい。

 色々なメニューが出てきますが、その中から、「プログラム(P」(パソコンによっては、「すべてのプログラム」と書いてあるものもあります)と書いてある所に、マウスのポインター(矢印)を当てて下さい。

 たくさんのメニューが出てきましたね。

その中から、「アクセサリー」を探して、そこにマウスのポインターを当てて下さい。

 右横に、更にたくさんのメニューが出てきましたね。

ポインターをそのまま真横にずらせて(この時、ポインターを上下にずらせたらあきまへんよ!)、「ペイント」をクリックして下さい。

 ペイント画面が起ち上がりましたね。

ペイント画面の左上部の「ファイル」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中の、「開く」をクリックして下さい。

 マイピクチャーの画面が出てきましたね。

その中から、縮小したい画像を選んでクリックして、右下にある「開く」をクリックして下さい。 

 選んだ画像が、ペイント画面に展開されましたね。

ペイント画面の上部にある「変形(I」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中から、「伸縮と傾き(S」をクリックして下さい。

 「伸縮と傾き」の画面が出てきましたね。

その画面の上の方は、

「水平方向」 100%

「垂直方向」 100%

となっていますね。

その100%の所に、マウスのポインターを当ててクリックして、「バックスペースキィー(BS)」で、消して、縮小サイズ(例えば、50%)を入力して、

右下の「OK」をクリックして下さい下さい。

(両方とも同じ数字(縮小率)にした方が、元の画面をそのまま縮小することになるのでええでしょうね)

 これで画像が縮小されましたので、今度は、この縮小された画像を保存しましょう!

ペイント画面の上部左の「ファイル(F」をクリックして下さい。

 出てきたメニューの中の、「名前を付けて保存(A」をクリックして下さい。

 「名前を付けて保存」の画面が出てきましたね。

その画面の下部に、ファイル名(N)と書いてあって、その右に、ファイル名が出ていますね。

そのファイルに、以前、名前を付けていたら、その名前が出ているし、名前を付けていなかったら、「画像1」とかの名前が付いています。

その名前の欄に、マウスのポインターを当ててクリックして下さい。

これで名前を入力することが出来るようなりました。

以前の名前を消すか、その名前に付け足して(例えば、以前の名前の前に、「縮小」と付け足す)新しい名前を書きます。

その右横の「保存」をクリックして下さい。

これで、縮小された画像が、マイピクチャーに保存されました。

その結果、マイピクチャー内には、縮小前の画像と、縮小した画像が保存されたことになります。

名前を変えなければ、以前の画像が、縮小した画像に上書きされてしまうので、ご注意下さい。

あとは、画像をブログなどにアップする時、この縮小された画像を選べば、無事にアップできるようになります。

そうそう、縮小された画像がどのくらいの大きさ(1MB未満になったかどうか)になったかは、画像を右クリック(マウスの右側のボタンをクリックすること)して、

出てきたメニューの中の、「プロパティ(R)」(一番下にあります)をクリックして下さい。

プロパティ画面が出てきますが、その中の「サイズ」を見て下さい。

例えば、このブログでは、1MB(メガバイト)未満ならアップできます。

メガの単位は、100万です。1MB=1,000,000バイト

大変長い説明で、お疲れ様でしたhappy01

今日は、大阪は大変良い天気です。

午後は、バドミントンがありますが、僕の右手は、上に上げたままの状態で保持出来なくなってしまったので(バンザイの状態を、右手だけ維持できない)、バドミントンを出来るかどうかは微妙です。

なぜこんな事になってしまったかと言うと、正月の間に、少し右腕を鍛えてやろうと思い、ダンベルを伊豆の下田まで持って行き、一生懸命に鍛えた結果、やり過ぎで、筋(すじ)がちょっと変になってしまったという次第です。

何事も、限度というものがあるという教訓でした、チャンチャンweep

それでは、今日はこれくらいで、バイバ~イhappy01

| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

≪今までデスクトップパソコンを使っていた人が、初めてノートパソコンを使う上での注意点・「NumLK」の、ONとOFF!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

今日の話題は、僕が最近、実際に経験した事です。

僕は今まで、デスクトップパソコンばかり使っていて、ノートパソコンは買ったことが無かったのです。

と言うのも、以前は(ひょっとしたら、今もかな?)、同じ性能のパソコンなら、デスクトップの方が安かったからです。

ところが、昨年、イーモバイルのデータ通信カードの、使い放題のプランを申し込んだら、ネットブックパソコン(超小型パソコン)が付いてきたので、初めてノートブックを使うことになったのです。

それから、はや1年、なんの不都合も無く便利に、データ通信カードを使って、ネットブックでネットに接続していました。

何時でも、何処ででも、ネットに繋ぐことが出来るというのは、ホンマ便利なもんですよ!

それが、つい一週間ほど前に、「M」と打つと、数字の「0」になり、「J」は「1」、「K」は「2」、「L」は「3」となってしまうようになってしまったのです。

変換方法を、「ひらがなに」しても、「英数」にしても、同じことで、日本語をまともに打ち込むことが出来なくなってしまったのです。

「む」と打とうとして、「M U」と打つと、「0 4」となってしまうんです。

「M」のキーには、青色で、数字の「0」と書かれてあり、それは、ファンクションキーを使う時の印なんです。

それで、なんとなく原因が分かりました

こんな風になる前に、僕は、ファンクションキー(Fn)を使ったらどうなるかを、一つ一つ確かめていたのですが、恐らくその内のどれかが原因なんではないかと見当がつきました。

そこで、ファンクションキーに関連したキーを、関係なさそうなものまで一つずつ調べていった結果、分かりました!

NumLK」キーでした!

「NumLK」=「Number Lock」

<デスクトップパソコンでは>

このキーをONにしておかないと、テンキー(キーボードの右端にある、0~9の数字が書いてあるキー)を使って数字を打つことが出来ません。

<普通のノートパソコンでは>

テンキーは無く、キーボードの上部に、横一列に数字(1~0)があり、それを使って数字を打ち込むようになっています。

それ故、ノートパソコンでは、「NumLK」キーをOFFにして使うのが、通常の使い方だということを、問題が解決した後に知りました。

最近、富士通から販売されている、テンキーが付いたノートパソコンでは、デスクトップパソコンと同じかもしれません。

<「NumLK」のON、OFFは>

「Fn(ファンクションキー)」を押しながら、「NmLK」キーを押せば、押すたびに、ON、OFFが入れ替わります。

このように、パソコンでは、知っていればなんと言う事の無いことが、

知らなければ、うぁー! どないしよう! と慌てふためくことが、ようけありますよね!

こんな場合、知っている人に聞けば、一瞬で問題解決ですが、時間がかかっても、自分で解決するのも、またええもんですね。

今日は、小さな話題でしたが、もし知らないで、慌てている方がおられたら、教えてあげて下さい。

きっと感謝されますよ。

関西は、今週末に梅雨入りになりそうですね。

今のうちに、布団干しなどをしておきましょう!

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2010年5月26日 (水)

≪インターネットのホームページの、文字の大きさを変更する方法!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

今、このブログを見て下さっている方たちは、多分文字の大きさを普通(100%)にして、見て下さっていることと思いますが、

もう少し、大きい文字の方が見やすいなーと思っている方や、

その逆に、もう少し小さい文字にして、1ページにたくさんの情報を表示させたい、と思っている方もいてはることでしょうから、今日は、その方法をご紹介します。

と、もっともらしく言ってみましたが、実は、先日、家で使っているワイヤレスキーボードを動かす時に、なにかのキーを押してしまった結果(未だに、どのキーを押したのかは不明です)、今まで見ていたホームページの文字が大きくなってしまったんです。

自分が変える気が無いのに、変わってしまうとビックリするもんですねぇ!

というのが、ホンマの理由です。 ハハハ!

<インターネットでホームページを見る時に、ホームページの文字の大きさを変える方法>

とっても簡単ですよ!

みなさんは、今、このブログを見て下さっているのですから、その画面の上の方を見て下さい。

 ツールバーと呼んでいる所の、「ページ(P と書いてある所をクリックして下さい。

 色々なメニューが出てきましたね。

その中から、「拡大(Zと書いてある所に、マウスのポインターを持って行って下さい。

 横にパーセント(%)の表示が出てきましたね。

今は多分、100%の所にチェックが付いていると思いますが、ポインターを、そのまま横にずらせて、120%や、75%の所をクリックしてみて下さい。

文字が大きくなったり、小さくなったりしますよ。

小さくしたら、1ページに表示できる文字数が多くなる反面、見にくくなるし、

大きくしたら、1ページに表示できる文字数が少なくなる反面、見やすくなりますね。

ということで、今日はこれくらいにしておきます。

みなさんも、パソコンを色々といじくってみたらいいと思いますよ。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

≪パソコンがフリーズしたような時の強制終了の方法!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

先日、職場で一番のカワイ子ちゃんが、僕の所にやって来て、「辻井さん! 私のパソコンが動かなくなって、消そうとしても消せなくなってしまったんです、どうしましょう?!」と、

可愛い声で言って来たので、 よっしゃー! ここはいっちょう、カッコいいところを見せたるでぇ!とばかりに行ってみました。

行ってみたら、なるほど、フリーズ(freeze=凍る、パソコンが動かなくなる)していました。

<強制終了の方法>

① Ctrl+Alt+Deleteの各キィ-を同時に押す方法!

1. Ctrl(control=コントロール)キィーと、Alt(alternative=二者択一、もう一つの手段)キィーと、Delete(削除)キィーの三つを同時に押さえると、Windowsタスクマネージャーが、別画面で起ち上がります。

2.その画面の上部にある「シャットダウン」をクリックします。

3.プルダウンメニュー(下に出てくるメニューのことです)が出てきますので、その中から、「コンピューターの電源を切る」をクリックすると、コンピューターを安全に切ることが出来ます。

大抵の場合、この方法でいけるのですが、今回の場合、完全にフリーズしてしまっていたので、この方法では、終了出来ませんでした。

多分、最初にちょっとおかしくなった時に、色々な操作をしたので、余計にガッチガチにフリーズしてしまったんでしょうね、

② パソコンの電源ボタンを約3~4秒間ほど押し続ける方法!

今回の騒動は、これにて一件落着しました。

彼女は、コンセントも抜いてみたんですけれどね・・・。 と言っていましたが、ノートブックパソコンの場合、内部に充電池が入っているので、コンセントを抜いても消えないんですよね。

まあ、充電地を外してコンセントを抜けば消せますが、余りお勧め出来ませんね。

あ! もちろん!

パソコンの通常の消し方は、

パソコン画面の左下にある「スタート」→出てきたメニューの中の「終了オプション」→出てきたメニューの中の「電源を切る」を順番にクリックして終了するんですよ!

一応、念のためhappy01

ようやく、少し春めいてきましたが、来週の火曜日~木曜日は雨模様だそうですね。

僕としては、日曜日に雨が降るよりもずっとましですがね。

日曜日は、バドミントンの後の、反省会(と称する飲み会beer)があるので、雨やとかなわんのですわbleah

最近、更新の回数が減っています、また頑張って書くように努力しますので、見捨てないでねぇcoldsweats01

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

≪ブログの中の気に入った記事だけを「お気に入り」に登録してみましょう!≫ カテゴリー:「パソコン初心者のための講座」

一昨日、ブログやホームページなどのトップページの探し方を書きましたが、今日は、ブログや、ホームページの中で、気に入った記事を書いてある所をお気に入りに入れる方法をご紹介します。

<例をあげると>

僕の場合は、「国土交通省 防災情報提供センター」という、ホームページを天気の悪い日に利用させてもらっているのですが、まず、そのトップページをお気に入りに登録しています。

そうすれば、天気や災害の情報を素早く手に入れることが出来るからです。

次に、頻繁に利用するページも登録しています。

その方が、見たいページに行くのに、何回もクリックしなくてすみ、手間が省けるからです。

<もう少し具体的に説明しますね>

今にも降り出してきそうな天気の時、僕は、国土交通省 防災情報提供センターの、リアルタイムレーダーを見ます。

10分おきの、雨雲レーダー画面を見ることが出来るので、あと何分くらいで、いま自分が入る所から雨雲が去っていくかが分かるので大変便利です(バドミントン後の反省会をやっている時に、あと何分くらいで雨が止むから、もう一本飲もうとかねhappy01)。

 国土交通省 防災情報提供センターのトップページのアドレスです。

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://www.mlit.go.jp/saigai/bosaijoho/index.html

このページが出ている時に、お気に入りに追加すれば、トップページがお気に入りに登録されます。

 国土交通省 防災情報提供センターのリアルタイムレーダーのページのアドレスです。

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://www.jma.go.jp/jp/bosaijoho/radar.html#a_top

このページが出ている時に、お気に入りに追加すれば、トップページがお気に入りに登録されます。

左サイドにある、「地域別」で、見たい地域をアップさせて見ることが出来ます。

また、左サイド下の、「最新の画像に更新」や、「動画の開始」をクリックすれば、10分おきの最新画像や、10分後との雨雲の動きを見ることが出来ます。

僕の場合、①も②も登録していますが、前述のように、リアルタイムレーダーの方が、使う頻度が多いですね(笑)

ブログの場合、登録したい記事のタイトルをクリックすれば、その記事独自のアドレスが出てきますので、タイトルをクリックして出てきた画面の時に、「お気に入り」に追加すればええんですよ。

4/23に書いた、トップページの出し方の記述は、下記のアドレスです。

http://ikki-tight-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-7f34.html

今日は、早朝やや寒かったですが、ここ大阪は、午前11時過ぎ現在、快晴ですので、昼から少しは暖かくなるかもしれませんね。

早く、ホンマの春の気候になって欲しいもんですわwobbly

昨日、久し振りに、テニスの壁打ちを1時間ほどやったら、バドミントンで痛めていた右膝が、痛くて、痛くて、堪(たま)らないほどになってしまいました。

午後にあるバドミントン、どないしょ?

反省会だけにしとくかな~?

いやいや、逆療法で、今から壁打ちを少しやってみます!

痛いかな~~~?

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

≪ブログやホームページのトップページを、お気に入りに登録する方法!≫ カテゴリー「パソコン初心者のための講座」

さて、今日は、みなさんにとって、とってもいい情報をお知らせしましょう!

それは何か?

ブログやホームページで、とっても、ええ情報が書いてあり、後日また見たいな~!と思った時、みなさんは、きっと自分のパソコンのお気に入りに登録される事でしょうね。

その時、みなさんは、どないにして登録されていますか?

今見ているこのページのままで、「お気に入りに追加」をクリックして登録していませんか?

2010年4月23日に、たまたまこのページを見て下さって、お気に入りに登録していただける方は、今日現在、このページがトップページになるので、それでいいのですが、このページから他のページに行かれて、そこで、お気に入りに追加をすると、次回再訪した時に、そのページが開くことになってしまいます。

ブログなどでは、大抵の場合、トップページが、一番新しい記事になるように設定されているので、トップページを開いている時に、「お気に入りに追加」をクリックすれば、次回に見ようとした時に、トップページが出てくるようになりますよ。

<トップページの探し方>

このブログで言えば、ページの一番上の、ピンクで書いてあるタイトルおもろいもんみっつけた」にマウスのポインターを当てて下さい。

ポインターが手の形に変わったでしょう!

クリックして下さい。

出てきたページがトップページです!

そこで、あなたのパソコンの、「お気に入り」をクリックして、「お気に入りに追加」をクリックしたら、このブログのトップページがお気に入りに追加されました。

メデタシ、メデタシ!

これで、あなたは、何時でも、この「おもろいもんみっつけた」の最新情報をゲットすることが出来るようになったのです!

え! そんなん要らん!って?!

まあ、そないに言わんと、たまには、ええ記事もあるので、あなたのお気に入りに入れておいて下さいなm(_ _)m

企業のホームページなどでは、「トップページ」と書いてある所があり、そこをクリックしたらトップページに行けますが、ブログなどでは、このブログのように、書いていない場合が多いですね。

そういった場合、そのブログのタイトルをクリックしたら、トップページが出てきますので、それをお気に入りに登録したらええんですよ。

さてと、もう4月の下旬やというのに、雪が降っているというニュースが流れるほど、不順な気候が続いていますので、体調を崩されないように充分にご注意下さい。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

より以前の記事一覧