« 2018年8月 | トップページ

2019年5月

2019年5月22日 (水)

#貴景勝の怪我・内側側副靭帯損傷について

#貴景勝の怪我内側側副靭帯損傷ないそく そくふくじんたい そんしょう)について、私見を述べてみたいと思います。

実は、僕も以前に、左足の膝の内側を、伸ばしてしまったことがありました。

自転車に乗っていて、こける時に、サッと自転車から飛び降りたのですが、

左足の革靴の内側の角で着地し、そのまま、ずずーっと足を滑らせてしまったのです。

その時は、痛かったけど自転車で帰宅しました。

 

ところが、翌朝、起きたら、痛くて、痛くて、動けなかったので、整形外科に行ったところ、

先生が、処置はギプスをするか、添え木(副木・ふくぼく)するかです。

 

ギプスの場合は

膝の上までキッチリと固定するので、良い方法ですが、足が動かせないので、日常生活は不便になります。

一方、

添え木(副木・ふくぼく)の場合は

ギプスよりは、自由が利くので、日常生活は少し楽に出来ますが、その分、膝が動くので、キッチリと直らず、

何時までもグズグズと違和感を感じたりすることがあります。

以上のように説明されて、僕は、ギプスの方を選びました。

 

そして、ギプスをした足が、痺(しび)れたりしたら、時間は構わないから、すぐに来てください、と言われました。

そう言ったのは、恐らく、きつく巻き過ぎて、血の流れが悪くなったりしたら、大変だからだと思います。

 

さて、そこでビックリしたのは、薬は出ずにギプスを巻く以外、全くなにもしなかったことです

もし、金儲け主義の所やったら、痛み止めなんかを出したとおもうのですがね・・・。

次の診察が、2週間後で、それも二言三言の質疑で終わり、

その次は、また2週間後で、その時にギプスを外しますと言われました。

僕は、4週間後に、病院に行って、無事、ギプスを外してもらい、足の自由を手に入れました。

外した直後は、膝を曲げると痛かったのですが、2~3日で痛みがなくなりました。

今では、左右どっちの足をやったのか、考えなければ分からないほどです。

 

以上のことから

貴景勝が選ぶ最良の方法は

ギプスをして、今場所は休場し、1ヶ月ほど上半身だけを鍛えて、その後、稽古を再開し、

場合によっては、来場所も休場し、次の場所に10勝以上をあげて、大関に復帰すると言うのが良いと思うのですが・・・。

 

それが、すぐに再出場すると報道された時に、これは、ギプスをしなかったな!と直感し、出たらアカン!と思いました。

結果は、案の定、負けてまた休場になりましたね。

力士は、休場すると、番付が下がるので出たがるそうですが、直っていないのに出るから、また余計に悪くするという悪循環に陥ってしまいますね。

 

その解決法として、公傷制度の復活を考えてはどうかと思います。

貴景勝!

ギプスをして下さ~~~い!

ガンバ!

それでは、ZARD・坂井泉水さんの、透き通った声で「負けないで」を、お聞き下さい。

貴景勝!負けないで!

僕は、今日、バドミントンの日ですが、最近、自転車で15km乗って行くと、着いたら、結構、疲れているので、バドミントンをするのが大変です。

でも、頑張ってやっています。

みなさんも、身体を動かして下さいね。

それでは、最後に 、

 

友人の辻口信良君の紹介をしておきます

 

良かったら、クリック、タップをして、見てあげて下さい。

 

友人の辻口信良君の法律事務所のホームページと、ブログです。

 

太陽法律事務所ホームページ

 

住所 〒530-0047

 

大阪市北区西天満4-8-2 

 

北ビル本館4階

 

TEL 06-6361-8888

 

辻口君信良のブログです。

 

スポーツ弁護士のぶさん

 

良かったら、一度見てあげて下さい。

 

辻口君の近著・”平和学”としてのスポーツ法入門です。

 

 

それじゃまたねぇ

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

#NHK ガッテン!で紹介された歯磨き方法!

久し振りの更新ですみません。

今日は、NHKの番組「ガッテン!」で紹介された、歯磨きの方法をご紹介します。

さて、歯の先進国、スウェーデンは、甘い物が好きな人が多いので、昔は虫歯が多かったそうです。

しかし、あることを実行してから、目に見えて虫歯患者が減ったそうです。

さて、

<その最新の歯磨き方法とは?>

 歯磨き粉を2cmほど歯ブラシに付けて、歯を磨きます。

 歯磨き粉の中に含まれている、フッ素を出来るだけ残すために、歯を磨いた後、口の中の歯磨き粉を吐き出すが、口をすすがない。

これは、多くの日本人には実行できないかもしれないと、紹介した先生が言っていました。

 磨いた後2時間、少なくとも、30分は飲食をしない。

以上のことを守り、更に、プロの定期的なケアを受ければ、虫歯になる確率がグッと減るそうです。

 

復帰最初ですので、このくらいにしておきます。

長い間、更新をできなかった間に、このブログで使っている、ニフティのココログが、かなり変わってしまい、

今まで使っていた機能のかなりが使えなくなってしまったので、ブログの引越しも考えないといけないかもしれません。

それでは、ZARDの「負けないで」を、お聞き下さい。

それでは、最後に 、

 

友人の辻口信良君の紹介をしておきます

 

良かったら、クリック、タップをして、見てあげて下さい。

 

友人の辻口信良君の法律事務所のホームページと、ブログです。

 

太陽法律事務所ホームページ

 

住所 〒530-0047

 

大阪市北区西天満4-8-2 

 

北ビル本館4階

 

TEL 06-6361-8888

 

辻口君信良のブログです。

 

スポーツ弁護士のぶさん

 

良かったら、一度見てあげて下さい。

 

辻口君の近著・”平和学”としてのスポーツ法入門です。

 

 

それじゃまたねぇ

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ