« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

≪とってもコストパフォーマンスの良い、キーボード付きタブレット≫カテゴリー:「パソコンタブレット」

最近、僕は、タブレットを買おうと思って、ちょっと調べてみたのですが、当初思っていたよりも、かなり安くて、ええもんがあるので、ビックリしました。

キーボード付が欲しくて、探したところ、まず、マイクロソフトの、Surface 3が目につきました。

かなり魅力的なのですが、別売のキーボードを入れると、10万円ほどになってしまいます。

次に、レノボのYOGAが、目に入り、調べてみると、かなり、コストパフォーマンスが良いので、ビックリです。

<YOGA Tablet 2-1051L 59435738 SIMフリーの特長>

 キーボードが、別売でなく、付属しています。

 Office Home and Office 2013が、最初から入っています

 あとの基本スペックとしては、以下の通りです。

OS:Windows 8.1 with Bing 32bit

CPU:Atom Z3745 1.33GHz

コア数:クアッドコア

メモリ:2GB

記憶容量:32GB

本体カードスロット:microSDカード

本体インターフェイス:microUSB microHDMI(大画面に接続する時に使います)

センサー:加速度センサー、 光センサー、 デジタルコンパス

画面サイズ:10.1インチ

背面カメラ:800万画素

前面カメラ:160万画素

重量:639g

SIMフリーです。

いかがですか?

かなりコストパフォーマンスが良いでしょ!?

難点としては、639gと、タブレットとしては、ちょっと重いことですかね。

アマゾンにあります。

<アマゾン>

最安堂 本店が販売し、アマゾンが発送します

価格:39,999円

送料:通常配送無料

カスタマーレビューを見ていると、キーボードが暴走して、押しっぱなしになってしまうという、マイナスな評価がありました。

どうも、レノボの、サービスは、悪いようですね。

日本製は、もちろんいいのですが、値段がねぇ~coldsweats01

それでは、僕の大好きな、西野カナさんの、「もしも運命の人がいるのなら」で、お楽しみ下さい。

この曲、いつの日にか、カラオケで歌ってやろっとwink

もしも運命の人がいるのなら(初回生産限定盤)(DVD付)                                                                                                                                                                                                                                         Single, CD+DVD

明日、バドミントンがあると、日曜のバドミントンは、またまた、1か月ほどお休みなので、頑張ろっとhappy01

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2015年9月17日 (木)

≪まちかど情報室で紹介された、立体チョコを作れる、「くるくるチョコレート工場」≫カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」

今日は、今朝の、NHKおはよう日本の中の、「まちかど情報室」で、紹介されていた、ちょっと、おもろいもんを、ご紹介します。

その名前は、「くるくるチョコレート工場」と言います。

<くるくるチョコレート工場って、どんなもん?>

 市販のチョコレートを、専用の容器に入れ、それをレンジで溶かし専用の型に入ます。

 そして、その型を、本体にセットして、本体のハンドルを、クルクルと回ます。

 最後に、型のまま、冷蔵庫に入れて

10分ほど経ったら、均等の厚さになるように、ひっくり返し、

2時間ほど経ったら、立体チョコの出来上がりです。

どんなもんか、分かり難いでしょうから、メーカーの、バンダイが,アップした動画を,ご覧下さい。

いかかでしたか?

結構、おもろいもんでしょう!?

くるくる回る動作は、宇宙飛行士の、訓練用の器械を、マネしたみたいです。

くるくると回して作るので、使うチョコレートの量は、少なくて済みますねhappy01

アマゾンにありますね。

<アマゾン>

 くるくるチョコレート工場

価格:2,800円 OFF:1,304円(32%)

送料:通常配送無料

妖怪ウォッチや、ふなっしーのもあります。

妖怪ウォッチの型

ふなっしーの型

これがあれば、お子さんたちは、大喜びでしょうね。

さあ、それでは、EXILEの、「ただ逢いたくて」で、お楽しみ下さい。

日曜日の、バドミントンは、体育館の、耐震工事のため、3か月ほど、お休みでしたが、

今度の日曜から、再開です。

右肩の方も、少しは良くなってきているので、久し振りに、試合をするのが楽しみです。

では、今日は、このくらいで、終わります。

それじゃまたねぇlovely

| | コメント (0)

2015年9月13日 (日)

≪となりの人間国宝さんになった、マンホールのフタの写真を撮り続けて13年の、おもろい夫婦≫カテゴリー:「おもろいもん」

トップページ

今日のお話は、先日、関西地方の人気番組、「よ~いドン!」で、「となりの人間国宝さん」に、認定された、おもろいご夫婦、橋本修(68)、和子(68)さんについてです。

マンホールのフタの写真を、撮り始めたキッカケは、

和子さんが、地元の豊中を歩いていて、ふと、マンホールのフタに、ワニが描かれているのに気づき、何でやろうと思ったことでした。

調べてみると、豊中には、約50万年前に、「マチカネワニ」が、いたそうです。

それから、色々な街の、マンホールのフタの写真を撮り始め、

遠い所は、ご主人の運転で、街を走りながら、マンホールがあると、車を止めて、写真を撮りして、日本全国のマンホールの、8割は制覇したそうです。

そして、走った総走行距離は、なんと、8万km地球2周分です。

日本全国、マンホールのフタの写真を、撮りながら旅をして、フタに関係のある所には、行って写真を撮るけど、他の場所を観光はしなかったそうです。

ただただ、マンホールの写真だけを撮り続けて、

かかった費用は、なんと、なんと、600~700万円

そして、その成果を、「デザインマンホール100選ー阿寒から波照間島へ旅歩き」という、本にしました。

売れた部数は、3000部

奥さんは、最後に、ピース又吉さんが、うらやましい、と言っておられました。

きっと、取材費がかかっていないということでしょうね。

さて、それでは、大分昔の曲ですが、今聞いても、古いと感じない曲、

大滝詠一の、「君は天然色」で、お楽しみ下さい。

アマゾンにありますね。

涼しくなりましたが、風邪をひきやすい、季節ですので、お身体にお気を付け下さい。

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »