« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

≪スマホを使って、自分で局所の天気予報をしてみよう!≫カテゴリー:「お役立ち情報」

トップページ

今日は、スマホを使って、今、自分がいる場所の、天気を予報してみよう、というお話です。

僕は、今日、午後2時から、バドミントンやったのですが、近畿地方の天気予報は、午後か、夕方から、雨が降るということでした。

バドミントン自体は、体育館の中でやるので、何も問題はないのですが、帰りは、約11kmを、自転車で帰るので、雨降りやと、行く前から、気分的にうっとうしいんですわthink

そこで、今日は、無料のサイトを使って、何時頃には、雨が降り出すとか、降り止むとかを、ご自分で予報する方法を、ご紹介します。

使うサイトは、国土交通省のサイトですので、一切、完全無料で利用できますheart02

以前、パソコンでの、利用方法を書きましたが、家にいる時以外は、ほとんどの方が、スマホを利用すると思うので、

スマホで見る場合の、注意点を書くことにします。

<スマホを使って、局所の天気予報>

 

 まず、大きな雨雲の動きを捉えるために、国土交通省防災情報提供センター、リアルタイムレーダーに、アクセスします。

下記をタップ(スマホ画面を、軽く押して、すぐに離すこと)すると、飛びます!

国土交通省防災情報提供センター・リアルタイムレーダー

1.最初に出てくる画面は、多分、小さな日本全土が、出てくると思いますので、

画面を大きくして(スマホの画面上で、親指と人差し指を、くっ付けた状態から、広げると、大きくなります)、左上の、「+」、「-」の印の、「+」を、1回タップする。

2.次に、左下に画面を移し、「最新情報に更新」と書いてある、右横の「時計回りの矢印」を、タップすると、最新情報の画面になります。

3.あとは、自分が見たい地域に、指を画面に付けたまま、ずらして持って行くと、

今、ご自分がいる地域の、大まかな雨雲情報を、ゲットできます。

4.情報は、5分ごとに更新されます。

 次に、同じ国土交通省防災情報提供センターのサイト内、「XRAIN XバンドMPレーダー雨量情報」を出します。

下記をタップ

XRAIN XバンドMPレーダー雨量情報

1.画面を、大きくした後に、日本全土の地図の中から、ご自分が見たい地域をタップする。

2.左に、大きな地図と、右に、小さな地図が出て来るので、

画面を、思いっきり大きくして右の地図の中の、ご自分が見たい局所をタップする。

3.そうすると、右の地図が、ご自分が見たい地域になりますので、大きくして、見てみて下さい。

4.1分ごとに、最新情報が更新されるので、かなり細かく、雨雲の移動が分かります。

①と、②を、併用することで、かなり正確に、雨雲の移動を知って、予測できるようになりますよ。

今日、僕は、かなり遅くならないと、雨が上がらないと予測したので、多少、雨が降っていましたが、帰って来ました。

正解でしたよhappy01

それじゃ、今日は、西野カナさんの、「会いたくて 会いたくて」で、お楽しみ下さい。

乙女の、切ない恋心を、歌い上げた、見事な曲ですね。

僕の大好きな曲の一つです。

1回だけ、カラオケで歌ったことがありますが、途中で、声が出なくなってしまいましたweep

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

≪魚のウロコを、ごくごく簡単に取る方法≫カテゴリー:「グルメ・クッキング」

トップページ

今日のバドミントンも、思うように打てなかったな~weep

今年のバドミントン合宿も、不参加にしました。

自分が思うように打てないからです。

リハビリを頑張って、今年中には、思った通りに、打てるようになりたいものです。

さて、今日も、前回に続き、小ネタですよ。

最近では、魚というと、スーパーで、切り身を、買って来て食べる、ということが一般的で、魚のウロコを取る、ということ自体、一般家庭では、皆無(かいむ)でしょうね。

でも、少数派ながら、家で魚をおろす人や、雑学として知りたい人にとっては、

へ~!おもろいなぁー、という情報ですので、まあ、見てやって下さいな。

<魚のウロコを、簡単に取る方法>

な~んと、ペットボトルのキャップを使うんです。

ペットボトルのキャップを、魚の尾っぽの方から、頭の方に向けてこすれば、あ~ら不思議!

魚のウロコは、魔法のように、取れていくんです。

理由としては

ウロコ取りは、

包丁の背でやるのが、一般的ですが、それでは、包丁の堅さと、ウロコの堅さとが反発しあって、引っかかってしまうそうです。

その点、ペットボトルのキャップは、弾力性があり、引っかかりにくく、ウロコが飛び散りにくいそうです。

では、動画を見てみて下さい。

どうです、簡単でしょwink

ただ、僕が見たテレビでは、キャップを横向きにしていましたが、この動画では、立てて使っていますね。

どちらが良いかは、ご自分で試してみて下さい。

ここで、もう一つ

このキャップを使って、魚のウロコを取る方法は、

一部の釣り愛好者の中では、良く知られた方法らしいのですが、

明光通信社という会社が、キャップを使うよりも、力が要らずに、ウロコを取る道具を開発したので、それも、ご紹介します。

なぜ、通信会社が?って思いますよねhappy01

それはですねぇ、釣り新聞の会社やからですhappy01

どんなもんか、まずは動画で。

この動画を見ている限りでは、ペットボトルのキャップを使う場合でも、立てないで、横向きにした方がよさそうですね。

アマゾンでありますよ。

<アマゾン>

マキオズが販売し、アマゾンが発送します

価格:1,404円

送料:通常配送無料

こちらの方は、金が必要なので、

まずは、ペットボトルのキャップで試してみて、納得がいかなんだら、これを買ってみたら、どないでしょうかねwink

それでは、EXILE Atsushiの、「ただ逢いたくて」で、お楽しみ下さいねheart04

ちなみに、この「ただ逢いたくて」は、僕のカラオケの持ち歌で~すhappy01

え!?

そないなこと、誰も聞いてへんて!

そら、えらいすんまへんでしたcoldsweats01

まだまだ、寒いので、みなさん、風邪をひかんといてねheart02

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

≪卵の黄身(きみ)と白身(しろみ)を、簡単に取り分ける方法≫カテゴリー:「グルメ・クッキング」

トップページ

さてさて、今日は、チョー小ネタです。

でも、とっても、おもろくて、役に立つ情報を、お届けしましょうhappy01

昨日やったかな?

テレビに、坂上忍さんが出ていて、卵の白身(しろみ)と黄身(きみ)を、簡単に取り分ける方法をやっていました。

<卵の黄身(きみ)と白身(しろみ)を取り分ける方法>

 まず、空(から)のペットボトルとお皿、そして当然のことながら、卵を用意します。

 次に、皿の上に卵を割り落とします、さあ、ここからですwink

空のペットボトルを、少し握りつぶして、黄身の上に、接するくらいに持って行き、手を緩(ゆる)めます

 すると、あ~ら不思議! 黄身だけが、スルッと、ペットボトルの中に吸い込まれて、白身は、お皿に残されたままです。

不思議なくらいに、簡単に、かつ、綺麗に、黄身と白身を取り分けられます。

こんな感じです。

パソコンの方は、クリックして、

スマホの方は、タップして見てみて下さい。

この動画のアップの日付は、2014/10/20なので、かなりな人が知っているようですね。

<なんでなん?>

さて、どうして、こんなに綺麗に、分けられるのかですが、

 黄身は卵黄膜(らんおうまく)という、丈夫な膜に覆われているため、吸引されても、壊れにくく、そのまま吸引されるのです。

 一方、白身の方は液体状なので、吸おうとしても、滑り落ちてしまうのです。

みなさんも、この方法を利用して、美味しい料理を作って下さいねheart04

寒い日が続いていますが、もうちょっとで、春の日差しが訪れますよheart04

それでは、FUNKY MONKEY BABYSの、「」を聴きながら、春の訪れを待ちましょう。

昨夜のバドミントンも、ボロボロでしたが、右肩は、少しだけ動くようになってきました。

もっと、もっと、リハビリを頑張らないと、あきませんな。

明日は、もうちょっとやります!

がんばりまっせ~sign03happy01

僕のツイターは、https://twitter.com/tightikki です。

または、「tightikki」で、検索してね。

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »