« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月24日 (土)

≪結ぶ必要のない靴ひも・HICKIES(ヒッキーズ)≫カテゴリー:「雑貨」

トップページ

さて、今日は、今月の初め頃に、テレビ東京系列の、夜のニュース番組、ワールドビジネスサテライトの中の、「トレンドたまご」というコーナーで紹介されていた、
ひもでない靴ひも・HICKIES(ヒッキーズ)をご紹介します。

<結ぶ必要のない靴ひも・HICKIES(ヒッキーズ)の特徴>

 ゴムでできた、ボールペンほどの大きさの物で、それを、本来、靴ひもを通す、左右の穴に差し込んで、折り返して、丸く出っ張った所に、端っこの丸い輪になった部分を引っ掛けます。

一応、これで一本は、装着完了です。

 この、ヒッキーズの良い所は、いったん装着してしまえば、靴を脱ぐ時も、また履く時も、そのままで、できことです。

ですから、一人では靴ひもを結べないお子さんや、靴を脱いだり、履いたりする機会が多い、介護関係の方たちには、大変に重宝されているそうです。

どのような物か、「①」の説明では、分かりにくいと思いますので、動画のお力を借りたいと思います。

ご覧になって下さい。

HICKIES(ヒッキーズ)は、どうやらアメリカで作られたらしく、日本語の動画がありませんでした。

いかがでしたか?

テレビ東京のホームページにも、紹介する動画がありますので、良かったらご覧下さい。

テレビ東京・ヒッキーズ

このヒッキーズ、いろんな色を混ぜ合わせて使うと、よりオシャレになるのではないかと、余りシャレ心のない僕にも分かりますwink

そう書いたら、アマゾンに、レインボーパックとかいって、出品されていましたcoldsweats01

<アマゾン>

 レインボーパック 16本入り

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 ブラックボディ ブラックヘッド 16本入り

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 グレーボディホワイトヘッド 16本入り

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 ブラック/レッド

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

ホワイト/ブラック

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 オレンジ/イエロー

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 ホワイトボディ/ホワイトヘッド

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 ブルー/ホワイト

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 バイオレット/ピンク

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

 カーキ/バーガンディ

Gadget House(ガジェットハウス)が販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,890円

送料:通常配送無料

実に、多彩な色があるもんですねぇ。

こういうカラフルな靴ひもを付けていると、気分も晴れやかになって、ウォーキングもジョギングにも、力が入りそうですね。

さあ、それでは、ゆずの「夏色」でお楽しみ下さい。

もうすぐ9月やというのに、暑い日が続いていますね。

僕は飲み過ぎで、腹が出ました~happy02

でも、肩がある程度動くようになってきたので、バドミントンでダイエットすることにします。

え!?

その後の反省会beerbottleが無ければって?

ハハハbleah おっしゃる通りでおますcoldsweats01

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

≪カバンを立たせる道具・カバンの骨 BAG BONE≫カテゴリー:「雑貨」

トップページ

今日は、先週、テレビ東京系列の夜のニュース番組、ワールドビジネスサテライトの、「トレンドたまご」というコーナーで、紹介されていた、カバンを立たせる道具をご紹介します。

商品名は、「カバンの骨 BAG BONE」と言います。

<カバンの骨 BAG BONEの特徴>

 カバンの骨というだけあって、ふにゃふにゃで、自立しないカバンの中に、入れるだけで、カバンが自立するようになります。

 カバンが自立して何のメリットがあるのか?

自立しないと、下に置いた時、へた~っと地面に崩れ落ちてしまい、折角のカバンが汚れてしまいますが、自立すると、そんなことがありません!

 柔らかなプラスチック4枚を、繋ぎ合わせるので、かさばりません。

テレビ東京のホームページに、動画がありますので、興味のある方はご覧になって下さい。

テレビ東京・トレたま

いかがでしたか?

自分のお気に入りのカバンが、へた~っとならないので、汚れないし、使い勝手も良くなりますね。

メーカーのハピネオが、アマゾンに出品しています。

<アマゾン>

ハピネオが販売し、アマゾンが発送します。

価格:1,480円

送料:通常配送無料

3色あるようですね。

でも、カバンの底に入れて置くので、通常は、目に留(と)まらないですけどね・・・wink

まだまだ暑い日が続くようですので、みなさま、体調管理には充分お気を付け下さい。

それでは、涼しげな歌を、お楽しみ下さい。

Chage&Aska の「はじまりはいつも雨」です。

ここ関西は、今日も猛暑日です。

でも、僕は、この1週間運動をしなかったので、太ってしまいましたcoldsweats01

そこで、画期的に今から走ることにします。

ちょっと、熱中症が心配ですが、走ってみます。

でも、あまりの暑さで、こりゃアカンと思ったら、途中で中断することにします。

3時頃からかな?

それじゃみなさん、お体を大切に~!

またねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2013年8月 9日 (金)

≪組み立て式のダルマ、occs(オックス)・KD DARUMA≫カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」

トップページ

今日は、一昨夜、テレビ東京系列の、夜のニュース番組、「ワールドビジネスサテライト」の中の、「トレンドたまご」というコーナーで紹介されていた、自分で組み立てる、ダルマをご紹介します。

<組み立て式のダルマ・KD DARUMAの特徴>

この製品、デザイン会社と、レーザー加工会社と、ルーマニアワインの輸入業者の3社がコラボして、occs(オックス)というブランドを作って、

 元の形は、ダンボールの板なんです。

ダンボールを、レーザー加工の会社が、レーザーで切れ目を入れて、切り取りやすくします。

 それを、プラモデルのようにして組み立れば完成です。

素人でも、20分ほどで組み立てられるそうです。

どんな形になるのか、動画か、せめて写真でもあれば、分かりやすいのですが、見当たりませんでした。

テレビ東京のホームページ、ワールドビジネスサテライトの、トレたまのコーナーに組み立て動画がありますので、興味のある方は、ご覧になって下さい。

トレたま

さて、アマゾンに出品されています。

3社のうち、販売を担当している、「ルーマニアワインと雑貨 occs」が、アマゾンに出品しています。

<アマゾン>

ダンボール製と、ベニヤ製とがあります。

 ダンボール製

価格:1,890円

送料:かなり細かく分けています。

北海道:1,160円、  北東北:840円、  南東北・関東・信越・中部・北陸:740円

関西:840円、  中国:950円、  四国:1,050円、  九州:1,160円、  沖縄:1,260円 

 ベニヤ製

価格:3,990円

送料:かなり細かく分けています。

北海道:1,160円、  北東北:840円、  南東北・関東・信越・中部・北陸:740円

関西:840円、  中国:950円、  四国:1,050円、  九州:1,160円、  沖縄:1,260円 

テレビのインタビューでは、これを空港に置いてもらって、外国の方のお土産にしたいと、仰っていました。

組み立てる前はダンボールやベニヤの板ですので、かさばらず、お土産にはちょうど良いのではないかということです。

さあ、それでは、音楽でリラックスして下さい。

夏といえば、チューブですね、チューブの「あー夏休み」です!

今日は、ここ関西は、むっちゃ暑いです~bearing

みなさま、熱中症には、くれぐれもご注意下さい。

僕は、今日は、ちょっとへばっています。

帰りに、焼き鳥でも食べに行こっとbeer

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

≪はかなくも可憐な、純国産の線香花火≫カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」

トップページ

今日は、今朝、NHKおはよう日本という番組で紹介されていた、純国産の線香花火をご紹介します。

最近の花火は、ほとんどが中国製ですが、ほそぼそとながら、純国産の線香花火を作っている所もあるという紹介でした。

国産の線香花火には、何段階かに分かれて、特徴のある光り方をして、それぞれに名前がついているということでした。

確かに、昔の線香花火は、こんな風に少しずつ変わっていく光り方をしたな~!と、思い出しました。

画像は、筒井時政玩具花火製造所のホームページの物を使わせていただきました。

筒井時政玩具花火製造所・線香花火の一生

1.蕾(つぼみ)

1_tsubomi_big

2.牡丹

2_botan_big

3.松葉

3_matsuba_big

4.散り菊

4_chirigiku_big 

最近の輸入品の線香花火には、こんな風な細やかさはなく、ただ単に、ピカピカと光っているだけですよね。

では、どんな感じなのかを、動画ででも見ていただきましょう。

いやー、実に可憐で、繊細な美しさですよね!

NHKで紹介されていた店(立岩商店)と、画像を使わせていただいた店(筒井時政玩具花火製造所)の、2つの店の製品が、アマゾンであります。

<アマゾン>

アマゾンに出品されているので、各店により、送料が異なります。

1.多分、5本入り

価格:735円

2.10本入り

価格:446円

3.東西の花火 各15本

東西の違いは西が、ワラで出来ていて、東は、紙で出来ているそうです。

各15本、計30本入り

価格:840円

4. 42本入り

価格:4,700円

5.西の線香花火 15本入り

西ですので、ワラで出来ています。

太陽コーポレーション ゆうメール配送です。

価格:820円

送料:この商品は、北海道・沖縄・離島を除いて送料無料

僕やったら、この最後の商品が送料無料で、安いので、これにしますかね?

昔の線香花火を楽しみたい方は、是非、ご購入下さい。

今年の夏は、純国産の線香花火で、花火のはかなさ、美しさ、趣(おもむき)をお楽しみ下さい。

さあ、それでは、ホワイトベリーの「夏祭り」をお聴き下さい。

暑い夏が続いていきそうですが、みなさま、お身体には、くれぐれもお気を付け下さい。

それじゃまたねぇlovely

トップページ

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »