« ≪とっても明るい自転車のヘッドライト part2≫カテゴリー:「自転車関連」 | トップページ | ≪手動で果汁と繊維を分けて搾れるジューサー・ココヴィータ(COKO VITA)≫カテゴリー:「キッチン関連の製品」 »

2012年8月26日 (日)

≪船酔いが一瞬で治る、「探偵ナイトスクープ」で紹介された、チョービックリな方法≫カテゴリー:「健康に関したこと」

トップページ

今日は、一昨夜の金曜日、関西地方で放送された、「探偵ナイトスクープ」という、番組の中で紹介された、「船酔いが一瞬で治る、チョービックリな方法」を、ご紹介します。

この番組は、視聴者が、疑問に思ったことなどを、番組に依頼して、解決してもらうという内容なのです。

昨夜は、大阪府の55歳男性からの依頼でした。

<その依頼内容は>

その男性が、知人とバリ島にスキューバダイビングをしに行き、ポイントまで船で行く途中、知人が強度の船酔いになり、ゲェーゲェーとあげていたところ、

現地の日本人ガイドさんが、ある方法を使って、船酔いを一瞬で治してしまったのです。

さっきまで強度の船酔いに苦しんでいた人が、あれ!?治った!と、言って、そのまま元気になってしまいました。

これがたまたま、その友人にだけ効(き)いたのか、それとも、他の人にも効くのかを、調べて欲しいという依頼内容でした。

今回の探偵さんは、たむらけんじ、通称たむけんでした。

まず、最初に、探偵ナイトスクープの医学担当の、淀川キリスト教病院の医師、谷均史さんを呼びましたが、自律神経が絡んでいて、そのような結果になるのかもしれないということしか分かりませんでした。

その後、バリ島に電話をして、治す方法を確かめた後、

治す方法を全く知らない人がいた方がええやろうということになり(その理由は、後で分かります)、

ちょうど都合よく、探偵のお手伝いをしたい、ナイトスクープのためなら、身体を張りますという、今回の調査にピッタリの原口淳さん、23歳大学生も連れて行くことになりました。

≪いよいよ実験開始≫

向かった先は、予算の加減でバリ島ではなく、淡路島の由良港でした

漁師の人に事情を説明し、沖に出て、波の荒い所まで連れて行ってもらいました。

なんとか、事情を全く知らない、原口さんを先に酔わせたくて、船酔いしやすくなるように本を読ませたりしましたが、真っ先に船酔いしたのは、たむら探偵でした(笑)

たむら探偵が、ゲェーゲェーあげている横で、原口さんも、とうとう気分が悪くなってしまいました。

やっと、船酔いを一瞬で治す方法を、試す機会が訪れたのです!

<その方法は!>

スタッフが、たむら探偵と、原口さんの背後に、そ~っと近づいて、クーラーボックスから取り出した、ペットボトルの中の、キンキンに冷えた水を、二人の首筋いきなりかけました。

そして、さらに、追い打ちをかけるように、逃げようとする二人の股間(こかん)にも、その水を流し込みました。

すると、次の一瞬、二人とも、アレッ、メッチャ、シャキッとした、なんともない!という状態になってしまいました。

そして、船が港に戻る途中、最後まで頑張っていた、谷先生の船酔いがひどくなりました。

そこで、港に着いた途端、今度は、谷先生に同じことをした結果、やはり一瞬で船酔いが治ってしまいました。

<結論と注意点>

1.冷水をかけられた時に、ドキッとするので、心臓に疾患がある人にはダメです。

2.船酔いの人に分からないようにいきなり冷水をかけなければ、効果がない時もあるので、注意して下さい。

3.ほぼ全身が水浸になるので、覚悟して下さい

この技、元々は、沖縄のダイバー仲間でやられていて、それを、バリの日本人案内人が真似をしたということらしいです。

昨夜、探偵ナイトスクープで、再放送をしていたので、その動画が出ていました。

2017年9月30日に、探偵ナイトスクープの番組が、ユーチューブにアップされているのを見つけました。

いつ削除されるかわかりませんが、とりあえず、貼り付けておきます。

画面最下部にある、横のバーを、動かせば、好みの所から再生できます。

当該の記事は、22分40頃からです。

<最後に>

この必殺技、効果があるみたいですが、ちょっと難点やら、疑問がありますね。

1.全身ビチョビチョになるので、客船の中とか、冬にはできませんよね。

2.それから、効果がどのくらい持続するのかが分からないですね。

3.最後にもう一つ、股間にかけるのは、男の場合だけなのかな?

今日の情報は、少なくとも、真夏にはええですね!

それでは、東北をはじめとして、頑張っている方たちへの応援歌です!

小田和正の「ダイジョウブ」です。

次は、MISIAの「明日へ」です。

MISIAは、歌が上手いですねぇ!

好きなんですが、カラオケで歌うことはできません、僕が歌うと、平板な曲になってしまうからです

まあ、歌唱力の問題ですね。

相手がMISIAなら、しゃーないですね。

9月になっても、1週間ほどは暑い日が続くみたいですが、みなさま、お身体に気を付けて下さい。

僕は、明日、肩腱板断裂の手術後の、診断とリハビリの日です。

右手は、少しは動くようになってきていますが、スポーツをできるようになるにはもう少しかかりそうです

じっくりと、ゆっくりと、時間をかけて、腱板を太くしていかなければ、また切ってしまうので、無理は禁物です。

頑張ります!

友人の辻口君の法律事務所のホームページと、ブログです。

太陽法律事務所ホームページ

住所 〒530-0047

大阪市北区西天満4-8-2 

北ビル本館4階

TEL 06-6361-8888

辻口君のブログです。

スポーツ弁護士のぶさん

良かったら、一度見てあげて下さい。

辻口君の近著・”平和学”としてのスポーツ法入門です。

それじゃまたねぇ

トップページ

|

« ≪とっても明るい自転車のヘッドライト part2≫カテゴリー:「自転車関連」 | トップページ | ≪手動で果汁と繊維を分けて搾れるジューサー・ココヴィータ(COKO VITA)≫カテゴリー:「キッチン関連の製品」 »

健康に関したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪とっても明るい自転車のヘッドライト part2≫カテゴリー:「自転車関連」 | トップページ | ≪手動で果汁と繊維を分けて搾れるジューサー・ココヴィータ(COKO VITA)≫カテゴリー:「キッチン関連の製品」 »