« ≪自分が普段使っている帽子が簡易ヘルメットになる・スミキャップ!≫カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪熟練の職人さんが手作りした、純国産吉田カバン≫カテゴリー:「雑貨」 »

2012年7月 8日 (日)

≪電子レンジで使う、マイヤーの圧力鍋・MPC-2.3RD、PK、BE≫カテゴリー:「キッチン関連の製品」

トップページ

今日、ご紹介するもんは、主婦にとって、えらい、便利なもんでおまっせ~!

それは、圧力鍋ですねん!

え!圧力鍋って、ごっつい感じで、重たくて、扱いづらいから、いやや!

って思ってるでしょ!

ここでご紹介するもんは、そんなありきたりのもんと、ちゃいまっせ!

電子レンジに入れて使う圧力鍋なんです!

ただ、少々難点もありますが、それについては後ほどhappy01

<電子レンジで使う、マイヤーの圧力鍋・MPC-2.3RD、PK、BEの特徴>

まず、MPC-2.3RD、PK、BEは、

RD=レッド、PK=ピンク、BE=ベージュというように、色の違いです。

 電子レンジは、ガスと違い、火を使わないので、これからの季節には、ありがたいですね。

 圧力鍋ですので、短時間で調理が出来るので、楽ですし、エコでもありますね。

 材質はポリプロピレンなので、フニャフニャなシリコンとは違い、安定感があります。

マイヤーのホームページの電子レンジ圧力鍋のページを見たい方は、下記のアドレスです。

マイヤー電子レンジ圧力鍋

ユーチューブに動画がありますので、良かったらどうぞ。

軽快な音楽と共に、シャレた感じの、電子レンジ圧力鍋での調理ですので、食指が動くでしょ!?

欲しくなりましたか?

でも、これで終わらないのが、このサイトのおもろいところでっせhappy01

さあ、それでは、いよいよ、難点のご紹介ですhappy01

それは、買って使おうとしても、フタが容易には開かないことです!

カスタマーレビューを見ていると、例外なく、みなさん、開かない!と言われています。

その内の一つを、そのままコピーしました。

誕生日プレゼントでいただきました!
が、他の方のレビューの通りまったく開かない!!
ゴム手袋嵌めても駄目でした。
結局マイヤージャパンお客様相談室に電話することに。
やっと通じて、教えてもらったコツは・・・
蓋の取っ手の内側の平らになったところを数回押した後に開けるというものでした。確かに押したら「ヒュッ」と空気が抜ける音がします。1回だけでは駄目で3回目のチャレンジで開けることができました。

鍋の外に説明書き書いてもらえればこんなに体力使わなかったのに・・・!開けた後さっそく野菜スープを作りました。確かに便利、美味しいし。夏場になれば火気を使わないので更に重宝するかと。

最初の蓋の固さとレシピがまだ充実してなかったので☆二つ減らしました。レシピはそのうち増えることを期待しています。

いかがですか?

取扱説明書が、
鍋の中に入っているのですが、その鍋のフタが開かないことには、取扱説明書を読むことが出来ませんよね
happy01

全く、笑い話のような、ほんとの話です。

何回か使うと、開けやすくなるそうですし、使えば、便利ですので、一考(いっこう)の余地はありますね。

さて、アマゾンで、3色とも売っていますよ!

<アマゾン>

1.MPC-2.3RD(レッド)

価格:4,241円

送料:通常配送無料

2.MPC-2.3PK(ピンク)

価格:4,884円

送料:通常配送無料

3.MPC-2.3BE(ベージュ)

価格:5,159円

送料:通常配送無料

お値段も手頃やし、火を使わずに調理も出来るし、オシャレやしで、
これで、フタさえ開けば、言うことないのですがね(笑)

さあ、それでは、東北をはじめとして、頑張っている方たちへの応援歌です!

小田和正の「ダイジョウブ」です。

全画面表示にしたい方は、画面右下の、四隅に向かった矢印がある所をクリックしたら、全画面表示になりますよ!

全画面表示終了するには、「Esc」キーを押して下さいwink

次は、昨日に引き続き、宮本笑里さんの「Break」です。

休憩と言う意味ですね。

何かのCMのようですね。

いかがでしたか、今日の記事は?

楽しんでいただけましたか?

それじゃまたねぇlovely

トップページ

|

« ≪自分が普段使っている帽子が簡易ヘルメットになる・スミキャップ!≫カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪熟練の職人さんが手作りした、純国産吉田カバン≫カテゴリー:「雑貨」 »

キッチン関連の製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪自分が普段使っている帽子が簡易ヘルメットになる・スミキャップ!≫カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪熟練の職人さんが手作りした、純国産吉田カバン≫カテゴリー:「雑貨」 »