« ≪ゴーグルにカメラを付け、動画・静止画を撮影できる・Liquid Image≫ カテゴリー:「AV機器」 | トップページ | ≪とっても便利な卓上型糸通し器・クロバーのデスクスレダー≫カテゴリ:「雑貨」 »

2012年3月 4日 (日)

≪生レバーと間違えるほどの出来栄え・マンナンレバー≫ カテゴリー「グルメ・クッキング」

トップページ

ある焼き肉店が起こした食中毒以来、焼き肉店で、生レバーを食べにくくなっていますね。

生レバーを出す基準を厚労省が決めましたが、その基準に沿って生レバーを出すと、今まで通りの値段では出せなくなってしまうそうです。

そこで、最近出てきたのが、生レバーそっくりの味をした、「マンナンレバー」という商品です。

<マンナンレバーってなに?>

 生レバーそっくりの、マンナンレバーが、何でできているかというと、コンニャクで出来ているんですwobbly

ハイスキー食品工業という会社が、30年余りにわたり、コンニャクを研究してきた成果が

1.コンニャクの脱アルカリ技術

2.コンニャクへの着色技術

3.コンニャクの物性を変化させる技術(コンニャクを使って、麺類、肉、魚のすり身、魚卵などを作る技術)

であり、それらの技術を駆使して作り上げたのが、マンナンレバーや、マンナンミールをはじめとした製品群です。

 既に、火を入れて加工してあるので、賞味期限は、常温で180日もあります。

 コンニャクが主成分なので、カロリーは、ほんまもんの生レバーの半分(63kcal/100g)やそうです。

僕的には、え!?そんなにあるの?って感じですが・・・。

いかな僕の文章力でもcoldsweats01、書いただけでは、味まで伝わらないでしょうから、
例の如く、動画の力をお借りすることにしますbleah

幸いにして、ユーチューブに一個だけアップされていました。

いかがですか?

え!?

この人、生レバーそっくりと言っていないって?

そうなんです!

生レバーの血生臭(ちなまぐ)ささがなく、生レバー嫌いな私でも食べられる、魚介ダシのよく効(き)いた、美味しいコンニャクという感じです、と言ってはりますね。

でも、この方の、生レバーの食べ方って、ちょっとおかしくないですか?

刺身を食べる時のように、ごま油を別のお皿に入れて、そこに、付けて食べてはりますよねぇ。

普通は、そぎ切りにしたレバーに、ごま油をたっぷりとかけて、塩をふり、ゴマをかけて、食べるのではないかと思うのですがねぇ。

ゴマ油をたっぷりかけて、塩をかけたら、もう少し、生レバーっぽくなるのではないかと思うのですが、どないでっしゃろwink

そうや!

メーカーの、ハイスキー食品工業のホームページもご紹介しておきましょう。

下記の「ハイスキー食品工業」を、クリックしたら、別タブで立ち上がります。

ハイスキー食品工業

いかがです?

コンニャクを、色々な食品に似せて作っているでしょ?

さてと、アマゾンに出品されています。

<健康でどっと混む>

価格:985円

送料:515円(沖縄・離島は、1220円)

<あさひ屋フーズ>

価格:1,260円

送料:630円(沖縄・離島は、1,600円)

それにしても、世の中、色々な食品があるもんですねぇwobbly

このマンナンレバーは、僕も、一度は食べてみたいと思います。

使い方としては、 

もちろん自分用は当然のこととして、
友人と飲む時に、少し飲んだ後に、今日は、いい生レバーが手に入ってなぁー、とか言って、そぎ切りにしたマンナンレバーに、ごま油と、塩と、ゴマを振りかけた物を出すんですわ。

この、少し飲んだ後というのが味噌(ミソ)でんねんhappy01

さすがに、何も飲んでいない時には気付くのではないかと思うので…(笑)

こういう商品は、こないにして、ちょっと遊ぶとおもろいでしょ!?

さあ、それでは、東北と自分への応援歌です!

小田和正の「ダイジョウブ」です。

次は、河口恭吾です。

河口さんは、この曲以外に知らないのですが…weep

今日は、無情の雨が降っていますが、カッパを持って来たので、反省会の後は、雨が降っていても大丈夫です。

でも、晴れてたらもっといいのになwink

それじゃまたねぇlovely

|

« ≪ゴーグルにカメラを付け、動画・静止画を撮影できる・Liquid Image≫ カテゴリー:「AV機器」 | トップページ | ≪とっても便利な卓上型糸通し器・クロバーのデスクスレダー≫カテゴリ:「雑貨」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪ゴーグルにカメラを付け、動画・静止画を撮影できる・Liquid Image≫ カテゴリー:「AV機器」 | トップページ | ≪とっても便利な卓上型糸通し器・クロバーのデスクスレダー≫カテゴリ:「雑貨」 »