« ≪圧縮空気の吸引力で虫を取る・虫ハンター(Fly-GoodBye)!≫ カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」 | トップページ | ≪ま~るい掃除機・orb(オーブ)≫ 家電・掃除機 »

2011年8月 6日 (土)

≪「熱中症予防に、塩分を摂取しましょう!」という標語の落とし穴≫ カテゴリー:「スポーツ」

今日は、最近、「熱中症予防のために、水分と塩分を摂(と)りましょう!」とよく言われるようになってきましたが、その標語の意外な落とし穴について、お知らせ致します。

先日、NHKの「ためしてガッテン」という番組の中で、5年ほど前に、同じ、ためしてガッテンで、熱中症予防について取り上げましたが、

その時には、熱中症予防には、水だけを飲んでいてはダメで、塩分も取らなければいけない、ということをお知らせしましたと言っていました。

そして、そのことを提唱しだしたご本人の、能勢博さん(信州大学大学院医学系研究科教授)が、

今年になって、熱中症予防のために、水分と塩分を取りましょう!」という標語は、正しくないと言っているので、これは一体どうしたことでしょう?

というように、番組を進行しだしました。

僕は、5年前の番組の内容を良く覚えていたので、答えがすぐに分かりましたよ(かしこい、かしこい)happy01

では、結論を先に言ってしまいましょう!

前述の能勢教授は、自分が言ってきたことが、非常に単純化されてマスコミに取り上げられた結果、間違った解釈をされるようになってしまって、

本当は、「夏だからといって塩分を意識して摂るのは、実は、間違っているんです」と言っていました。

どういう事かというと、

大量に汗をかいた時には、汗と共に塩分も大量に体外に出てしまうので、水分と塩分の補給が必要ですが、

夏でも、普通の生活をしている限りでは、汗が出ても、塩分はさほど出ていないので、意識して特別に塩分を補給する必要はない。

ということです。

ためしてガッテンで実験をしていましたが、

夫婦二人を、室温34℃、湿度50%の実験室に、5時間入れて、日常の生活と同じように、自転車に乗ったり、犬の散歩をさせたりと同等の運動をさせ、実験後に、汗と共に出た塩分量を計ったところ、

夫:2.6g   妻:1.2g

の塩分が体外に出ていました。

人間は1日に、2~3g の塩分を摂取すれば充分なのに、日本人の1日平均食塩摂取量は、10.7g もあるので、

この夫婦は、特に意識して塩分を接種する必要はなく、むしろ意識して塩分を摂取すると、高血圧になってしまうということです。

もう一つの実験では、

気温27℃で、2時間フットサル(ミニサッカー)をし、その間、2ℓ の水分補給をして、どのくらいの塩分が体外に出たかを計ったところ、実に14.2g もの塩分が出ていました。

こういう時にこそ、水分だけでなく、塩分も補給しなければ、熱中症になるという典型例です。

<塩分も取らなければいけない目安としては>

玉の汗が30分~1時間続くような状況では、水分と共に、塩分も取らなければいけないということです。

更に、塩分と一緒に、糖分も取ると、水分の吸収が速くなるということも言っていました。

<大量の汗が出た時に、なぜ塩分を補給しなければいけないのか?>

 人間の身体は、血中の塩分濃度を一定に保ようにできている。

 大量の汗をかくと、汗と共に塩分が体外に出しまいますが、

この時、水分だけを補給すると、血中の塩分濃度が下がるので、人間の身体は、もっと汗を出して塩分濃度を上げないといけないと判断して、

もっと、汗をかくように指令を送ってしまいます。

その結果、水分補給をすればするほど、大量の汗が出てしまうため、血液がネバネバになって、血栓ができて脳梗塞になったり、熱中症になったりしてしまうのです。

最後に、

日本高血圧学会(減塩部会)が提言をしています。

<夏の塩分摂取に関する提言>

日本人の食塩摂取量は、必要量をはるかに超えています。

夏でも、汗を多くかいた場合を除いては、

塩分を過剰に摂らないことをお勧めします。

これからも暑い日が続くでしょうが、みなさん、今日のこの記事を忘れずにして、適切な塩分補給をして下さいね。

それでは、東北応援歌です!

次は、最近知った西野カナさんの曲ですが、

切ない乙女心がよく表現されていますねheart03

いかがでしたか?

それじゃまたねぇlovely

|

« ≪圧縮空気の吸引力で虫を取る・虫ハンター(Fly-GoodBye)!≫ カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」 | トップページ | ≪ま~るい掃除機・orb(オーブ)≫ 家電・掃除機 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪圧縮空気の吸引力で虫を取る・虫ハンター(Fly-GoodBye)!≫ カテゴリー:「おもちゃ&ホビー」 | トップページ | ≪ま~るい掃除機・orb(オーブ)≫ 家電・掃除機 »