« ≪電子レンジで使える・シリコン製のタジン鍋≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪臼井真由美ソプラノリサイタルに行ってきました!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」 »

2010年11月25日 (木)

≪金寳自然酒の「しぼり生」がもうすぐ発売されます!≫ カテゴリー「お酒」

待ちに待った、仁井田本家(にいだほんけ))・金寳(きんぽう)自然酒 「しぼり生が、もうすぐ発売になります!

金寳自然酒の「しぼり生」が、何日に発売されるのかを、蔵元の仁井田本家に、メールで問い合わせをしたところ、早速、12月3日に発売しますという返事が来ましたhappy01

この生酒は、数ある日本酒の中で、僕が一番気に入っているお酒です。

12月3日から、来年3月までの4ヶ月間、この美味しいお酒を楽しめるわけです。

出荷されたら、売っているお店をご紹介しますが、生酒なので、いつも金寶の自然酒を売っているお店でも、置かない店も出てくることでしょう。

そうした場合、お店の責任者に、「生酒は美味しいから、是非、購入してみて下さい」、と言えば、取り寄せてくれるかもしれませんので、是非、試してみて下さい。

昨年、僕は、尼崎の丸八・下坂部店の店長さんに、「1升瓶6本くらいは僕が買うから、是非お願いします」と言ったところ、

店長さんが、仁井田本家・金寶自然酒のホームページを見てくれ、面白そうやから、取ってみますと言ってくれたので、僕は、昨年は、かなり大量に買うことが出来ました。

金寶自然酒は、農薬を使わず有機肥料で作った米で醸造するので、飲み口が非常に柔らかく、優しい感じがするお酒です。

その中でも、「しぼり生」は、

色々な味が、絶妙に混ざり合って、ハーモニーを奏でているお酒で、飲んでいて、「あー幸せやな~!」と、思わずつぶやいてしまいそうになるほど、僕を幸せな気持ちにしてくれます。

蔵元である仁井田本家のホームページのアドレスを貼っておきますので、是非、ご覧になって下さい。

一番上に、

日本の田んぼを守る酒屋-創業正徳元年(1711年)-日本酒の「金寶自然酒醸造元」  仁井田本家

と書いてあります。

この記事を書くために、改めて見直したら、来年で、創業300周年なんですね!

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://www.kinpou.co.jp/

蔵元は、福島県郡山市にあります。

僕は、一番最初、「お試しセット」を買ってみました。

出てきたページの、右サイドの下の方に、「お得なお試しセット」と書いてある所をクリックしたら、詳細が書いてあるページになります。

「優撰自然酒」、「特撰自然酒」、「穏 特別純米酒」、「山廃燗誂(燗専用酒)」、「旬味(料理酒)」、「季節限定酒」の6本が、180ml(1合)瓶に入っています。

僕の場合、季節限定酒が生酒やったのですが、他の5本(その内、1本は料理酒です)よりも気に入ったということです。

実は、旬味(料理酒)も、飲んでみたのですが、結構美味しかったですよ(笑)

尼崎近辺の方は、

丸八下坂部店に行けば、金寶の「しぼり生」が、もうすぐ入荷しますので、是非、行ってみて下さい。

<丸八酒米・下坂部店>

住所:兵庫県尼崎市下坂部3-9-10

電話:06-6499-0020

山幹通り沿い(南側にあり、オレンジ色のコンクリートの壁です)にあります。

地図も貼っておきます。

下記のアドレスを、シフトキー(別画面が起ち上がります)か、コントロールキー(別のタブが今のページのタブの横に出来ますので、そのタブをクリックして下さい)を、押しながらクリックして下さい。

http://www.ekiten.jp/shop_1067335/map.html

仁井田本家のホームページの左サイドに、「全国のお店紹介」と書いてある所をクリックすると出てきます。

つい先日までは、丸八酒米・下坂部店が載っていなかったので、先日メールでお知らせしたところ、早々に載せてくれましたhappy01

さあ、もうあと少しの辛抱です。

あ!そうや、あっさりした水っぽい酒を期待して飲むと、???という感じになりまっせ!

この酒は、酒の旨みが一杯入ったお酒ですので、そのつもりで飲んで下さい。

この頃、日本酒は、あっさりしていて、サラッと飲めるものが、ええ酒なんや!

というような風潮がありますが、僕は全くそうは思いません。

大体において、あっさりとしていて、サラッと飲めると宣伝している酒を飲むと、酒の旨みが全く感じられず、水っぽいタイプのものがほとんどです。

僕に言わせると、それならいっそ、水でも飲んでおいたら?と言いたくなりますわ(笑)

日本酒は、これから、全て純米酒にしていかなければ、将来がないと思っています。

まあ、その話は、長くなるので、後日、じっくりとすることにします!

え! いらんって!?

まあ、そないに冷たいことを言わんと、また見てやって下さいな。

日本酒党の僕としては、ホンマモンの日本酒が、もっと一杯出回るようになって欲しだけなんですがねぇ。

最後に、昨年、丸八下坂部店に、金寶が置いてあると教えてくれた、Fさんに感謝happy01

そんじゃ今日は、これくらいでね、バイバ~イlovely

|

« ≪電子レンジで使える・シリコン製のタジン鍋≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪臼井真由美ソプラノリサイタルに行ってきました!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪電子レンジで使える・シリコン製のタジン鍋≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪臼井真由美ソプラノリサイタルに行ってきました!≫ カテゴリー:「日記・コラム・つぶやき」 »