« ≪ドアを軽く開け閉めできるのに、バタンと閉まらない装置:エコキャッチ!≫ カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪居酒屋・ハシゴ酒とシメのラーメン!≫ カテゴリー:「お酒」 »

2010年1月21日 (木)

≪居酒屋・立ち呑みと座り呑みの違い!≫ カテゴリー:「お酒」

さて、今日は、僕の得意分野、お酒に関しての話題です!

昨年の忘年会が始まる時期の前に、「所さんの目がテン!」という番組で、酒をテーマにして、色々な実験をしていましたが、おもろかったので、ちょっとご紹介しておきます。

 まず、居酒屋の起源ですが、江戸時代に、酒屋の店頭で小銭を払って飲む、立ち呑みから始まったそうです

 最近、立ち呑み店が流行っていますが、立ち呑みやと、酒がすすむという噂がありますが、それは本当か?

実験をしていました。

1時間の間に、ビールの中ジョッキで飲む量は、

座って呑んだ時は:平均7.3杯

立って呑んだ時は:平均9杯

と、立って飲む時の方が、よーけ呑んでいました。

そして、その後、バランスボールでどのくらいバランスを保っていられるか?という実験をしていましたが、立って呑んだ後の方が長くバランスを保っていられました

つまり、立って呑んだ時の方が、たくさん呑んだのに、酔っていないということですね。

念のため、アルコールの血中濃度も測っていましたが、やはり、立って呑んだ時の方が少なかったです。

<何故こんなことが起こるのか?>

立っている時は、緊張状態にあるので、血流が速くなる

座っている時は、リラックス状態にあるので、血流が遅くなります

アルコールの分解は、肝臓でされますが、血流が速いと、それだけ肝臓に速くアルコールが集められるので、分解も速くなり、アルコールが抜けやすくなるということです。

これって、ずーっと座って呑んでいて、帰る時に立ったとたん、急に酔いが回るというようなことがありますが、その説明にもなりますよね。

立ったとたん、急に血流が速くなるので、それまでに呑んだアルコールが、グルグルグルと回るからでしょうね。

さて、「所さんの目がテン!」では、もうちょっと実験をしていましたが、それは次回のお楽しみということで、今日はこのくらいにしておきましょう。

今晩からまた寒くなるそうなので、みなさんお身体に気を付けて下さいね。

それじゃまたねぇlovely

|

« ≪ドアを軽く開け閉めできるのに、バタンと閉まらない装置:エコキャッチ!≫ カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪居酒屋・ハシゴ酒とシメのラーメン!≫ カテゴリー:「お酒」 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪ドアを軽く開け閉めできるのに、バタンと閉まらない装置:エコキャッチ!≫ カテゴリー:「お役立ち情報」 | トップページ | ≪居酒屋・ハシゴ酒とシメのラーメン!≫ カテゴリー:「お酒」 »