« ≪油を使わず電子レンジで出来るポテトチップス!≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪ティアックの骨伝導ヘッドホン・フィルチューン・HP-F200の試聴感想の総括!≫ カテゴリー:「AV機器・ヘッドホン」 »

2008年4月16日 (水)

≪SD・SDHCカードに録画するタイプのビデオムービー!≫ カテゴリー:「AV機器・ハイビジョンムービーカメラ」

先週の土曜日に、梅田の丸ビルでゼミの同窓会をやったのですが、少し早目にi行って、梅田のヨドバシカメラで最新のAV機器を見てきました。

最近気になっている骨伝導ヘッドホンや、SDカードに保存するタイプのビデオカメラなどを見たかったからです。

まず、二階にエスカレーターで上がると、真正面に、SDカードに保存するタイプのパナソニック製ビデオカメラ・<HDC-SD9>が置いてありました。

実際に手にとって見てみると、そのささ軽さにまずびっくりしました

売っている店と、値段は、2011年1月28日に書き換えました!

「家電のすまいる」という店で、結構安く売っています。

<家電のすまいる>

価格:44,800円(税込)

送料:無料

【新品・送料無料!延長保証受付中】パナソニック HDC-SD9HDC-SD9 【新品・送料無料!延長保証受付中】パナソニック HDC-SD9HDC-SD9

販売元:家電のすまいる
楽天市場で詳細を確認する

これでフルハイビジョンのムービーが撮れるんですからなんともすごいもんです。

しかし、このビデオカメラの弱点はやはり、録画時間がSDカードの容量にかかっており、ハードディスクタイプなどに比べて短い言うことでしょう。

パナソニックのホームページを見ても、たとえば、16GBのSDHCカードを使い、フルハイビジョンで何分撮れるかなどは書いていないようです。

弱点はきちんと書かないか、或いはわざと発見しにくい所に書くと言う姿勢なんでしょうかね?

でも今の時代、家電トップの企業がこのような姿勢では、アカンのとちゃいますかねぇ

折角の素晴らしい商品なんですから、消費者が買ってからガッカリしないように弱点もきちっと書き、その対策も事前に書いておくべきやと思うんですがね

これからの時代、消費者の視点に立ったPRの方が受けると思うので、トップ企業には是非ともそう有って欲しいと思います。

もう一つ、これもSDカードに録画するタイプのビデオカメラです。

画質は劣るがむっちゃ小さくて軽い機種が今月パナソニックから発売されます(これは展示してありませんでした)。

<SDR-S7>です。

S7_main Ph_0102

こんな感じの製品です。 以上パナソニックのホームページより。

コンパクトで軽いのでいつでも持ち歩けると言うのが売りでしょうね。

値段に関して、比較サイトではまだどこにも出ていませんが、パナソニックのホームページの、モニター販売と言う所で、下限37,800円~上限44,800円とあったので、4/25日の通常販売から少し経てば、恐らく35,000円位にはすぐに下がる思いますよ。

このムービーは、画質が劣ることを覚悟して(フルハイビジョンではありません。DVDと同等の画質と書いてあります)、携帯性を第一に考えればかなり良い品やとおもいますよ。

韓国版と書いてあるので、逆輸入品やと思いますが、安く売っていますよ!

<ワールドいち>

価格:26,800円(税込)

送料:525円・沖縄と周辺の離島は2,100円

この値段でメモリーまで!!!【パナソニックビデオカメラSDR-S7+12GBメモリーセット,NTSC】【英語、韓国語対応】【panasonic videocamera SDR-S7】【3セット限定販売!!】 この値段でメモリーまで!!!【パナソニックビデオカメラSDR-S7+12GBメモリーセット,NTSC】【英語、韓国語対応】【panasonic videocamera SDR-S7】【3セット限定販売!!】

販売元:ワールドいち
楽天市場で詳細を確認する

長くなりましたので、ヘッドホンに関しては次回にアップします。

じゃまたねぇ

|

« ≪油を使わず電子レンジで出来るポテトチップス!≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪ティアックの骨伝導ヘッドホン・フィルチューン・HP-F200の試聴感想の総括!≫ カテゴリー:「AV機器・ヘッドホン」 »

AV機器・ハイビジョンムービーカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪油を使わず電子レンジで出来るポテトチップス!≫ カテゴリー:「キッチン関連の製品」 | トップページ | ≪ティアックの骨伝導ヘッドホン・フィルチューン・HP-F200の試聴感想の総括!≫ カテゴリー:「AV機器・ヘッドホン」 »