« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月

2006年11月19日 (日)

≪反省会・・・?≫ カテゴリー:「スポーツ」

ここ一ヶ月ほど体育館が使えなくてバドミントンはお休みでしたが、その間、反省会 (と称する飲み会) だけは律儀に毎週続けていましたが、今日は、冷たい雨が降っているので、さすがに行こうかどうか迷っています。

いつも、中華料理店で反省(笑)しているのですが、ほとんど飲み食いし放題状態で、約2000円というチョー安値です。

それと、何よりも良いのは、仕事上の利害関係の無い人たちばかりで、ワイワイガヤガヤと取り留めの無い話を2時間ちょっとして1週間のストレスを解消しています。

ここまで書いてきたらなんとなく空が明るくなってきたので出かけようかな?

早めに行って、店の近くの銭湯でゆっくりと身体を暖めてから、美味しいビールを飲むのは最高ですよ。 ちなみに、最初は「一番絞り」を飲んで、もう十分に飲んだと思う頃からは、「クラシックラガー」にすると、

しらふの時にはニガーーク感じるあの苦さが、またさらにビールを飲ませてくれ、頭の先からつま先までビールでいっぱいになってしまいます(そこまで飲まんでもええやろ、と言う声も多々ありますが・・・)。

それでは、出発します。 ばんざーい!

| | コメント (0)

2006年11月13日 (月)

≪映画「手紙」≫ カテゴリー:「映画・テレビ」

手紙 ~あなたに会えてよかった~ DVD 手紙 ~あなたに会えてよかった~

販売元:レントラックジャパン
発売日:2006/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨夜、梅田のブルク 7で映画「手紙」を観てきました。

久し振りの映画鑑賞だったので、最後まで眠ってしまわないで鑑賞できるか少々不安でしたが、眠ってしまうどころか、横に座っている女の子に、泣いているのを悟られないように涙を拭くのに忙しかったほどでした。

”犯罪者の家族に対する社会からの差別”という事がメインテーマだと思いますが、ドラマの中で、「罪の償いは、犯罪を犯した者が刑務所で服役しているけではたりず、その家族が受ける社会からの差別も含めて罪への償いの一つだ」

と、登場人物の一人が言っている場面がありましたが、この考え方には、少し抵抗感がつきまといますが、実際の社会では、まさにその通りの事が行われているとは思います。

理想論と実社会を前提とした考え方との闘いですかね・・・。

沢尻エリカちゃんの可愛さが、結婚してから後の方がより強調されて、強くて、綺麗な若妻として描かれていたのが、エリカちゃんのファンとしては嬉しかったですね。

自分が落ち込んだりした時などにはまた観てみたいなと思わせる作品でした。

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »